メディア掲載:20110201

週刊現代2月12日号にコメント掲載「子ども手当」

 週刊現代2月12日号の「子ども手当を見直す」記事内にコメントを寄せました。その趣旨は、税金は、ニーズの高い公共財を供給するために使うべきもので、ふるさと創成資金、地域振興券、定額給付金と同様、ばらまくのは筋が悪い。
 しかも「子ども手当」は毎年、巨額の財政負担を強いるので、今やるべき政策ではない、とい
うことです。