メルマガ2014年12月02日

『すぐに使える It’s 英会話』発刊!
 『すぐに使える It’s 英会話』がJリサーチ出版から出ました。英語に苦手意識を感じている多くの日本人にとって、「最初にどう切り出したら良いか」という一言目の不安は大きいものがあります。そんな時、とりあえず、It’s ~ と口に出し、その後、本書で紹介したフレーズを用いれば、会話の口火を切ることが出きます。そして、It’s ~ で始まる表現はシンプルだし、役に立つし、汎用性が高いのです。ですから、英語があまり得意でない方にも超オススメです!!

 実は本書の構想は、「週刊TVガイド」にコラムを連載していた15年くらい前からあったのですが、橋元知子さんと共著にすることでようやく形になりました。英語学習コーチであり、鶴川女子短期大学でも教鞭をとっている彼女のパワーというか、「書く力」は抜群です。橋元さんとは、今後も続編の企画が目白押し。ご期待下さい。

「すぐに使える It’s 英会話」(Jリサーチ出版)をAmazonにて購入

(本間 正人)
英語学習コーチ養成認定講座
第4期~第7期までの予定
次回は12/18~19です
 11/29~30の第3期講座に参加された方のナマの声を紹介します。
 教え込むのではなく、「引き出す」ことがコーチングだとわかりました。これまで集団レッスンを行なってきて、昔ながらのレッスンだったことを反省しました。これから、Learning が主流になっていく時代、それをサポートできるコーチングができるようになりたいと思いました。
 実際にCoach役、Client役に分かれてロールプレイングを行なったことが印象に残っています。コーチ自らが self-control を行なって、心に余裕がないと相手に的確なアドバイスをできないということを、身を以て知りました。色々な観点からの学びがあり、自分を見つめ直すことにつながりました。
本間先生の話術に引き込まれ、あっという間の2日間でした。
 1日目のお話にあった「感情を伴う学習」を、2日目に実際にさせていただき、ドキドキしたり、頭をフル回転させたり、おそらく一生忘れないであろう貴重な経験をさせていただきました。
 「英語学習コーチ養成認定講座」は、これまでに第0期から第3期まで4回開催され、毎回、好評を博しています。英語教育から英語学習へ流れが確実に進展する中で、「英語学習コーチ」は、英語を教えるのではなく、大人から子どもまで様々なクライアントが、自分らしく英語を学ぶことをサポートする役割です。「三日坊主症候群」を克服するために「英語学習コーチ」はとても効果的です。すでに有料のクライアントをとって、1年間の英語学習計画をサポートする契約を受注した方もいらっしゃいます。

今後、下記の日程で開催します。

英語学習コーチ養成認定講座 (第4~7期)
2014年12月18日(木)~19日(金)10:00~17:00 東京(第4期)水道橋
2015年01月17日(土)~18日(日)10:00~17:00 東京(第5期)会場未定 *追加!
2015年01月24日(土)~25日(日)10:00~17:00 大阪(第6期)新大阪
2015年01月31日(土)~02月01日(日)10:00~17:00東京(第7期)水道橋
参加費 162,000円(消費税込み)

※事前に銀行振込していただきます。
※会場はお申込みいただいた方にご案内します。
※講座終了後、パートナーを決めて、ペアワークでお互いのサポートを行ない、また、Facebook上で情報交換の場を持つことになります。

詳細は英語学習コーチ養成認定講座をご覧下さい。
目次に戻る
2015年02月研修講師塾のスケジュール
* 変更になりました!
● 2015年2月21日(土)~22日(日) 研修講師塾 東京(会場未定)

 研修講師塾ブラッシュアップコースは、プロの研修講師の方を主たる対象に、様々な背景・持ち味を持った講師が、自分のレクチャーやエクササイズを実演し、お互いにフィードバックし合う真剣勝負の学びの場です。

初日に「参加の目的、手に入れたい成果」を発表していただき、それに基づいて一人ひとりのニーズに対応したグループコーチング的に進行します。ですから、個々の訴求力がアップし、リピート率が高まります。
ファシリテーターとしての総合的力量を高めたい方にもおすすめです。

https://www.learnology.co.jp/lecture/brushup/
* 当初の 1/10~11から、2/21~22に変更になりました。参加に向けて日程調整して下さった方には大変恐縮ですが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
目次に戻る
全国でハロードリームのイベント
全国各地でハロードリームのイベントが開催されています。
直近では
2014年12月07日 【広島】笑顔のコーチング~笑顔のチカラでみんな元気!~
2014年12月14日 【足立】笑顔のコーチング in あだち
が開催されます。お近くの方、ぜひご参加下さい!

イベントカレンダーはこちら。
目次に戻る
関西ネットワークシステム(KNS)
12月13日(土)京都造形芸術大学で
京都造形芸術大学に見学に来たいけれど、平日は無理とおっしゃる方。ステキなチャンスが12月13日(土)にあります。「第47回関西ネットワークシステム(KNS)定例会 in 京都造形芸術大学」というイベントが開催されます。

関西ネットワークシステム(KNS)は、「産学官民連携はコミュニケーションからはじまる」をテーマに交流する団体。そもそもは「岩手ネットワークシステム(INS)」の関西版として立ち上がったそうです。僕自身、震災以来「ハロードリームいわて」の活動にコミットしているので、ご縁ができるとうれしいです。

僕は基調講演2として「人の可能性を引き出すコミュニケーション」というテーマで「人間力」のWSを担当します。夕方には、家成俊勝先生、椿昇先生と3人で「芸術による地域社会との関係づくり」というトークライブも行ないます。KNSメンバーであるとないとにかかわらず、どなたでも参加いただけますので、ご関心ある方はぜひご来場下さい!!

■日時:2014年12月13日(土)13:00~20:00(受付開始12:30)
■会場:京都造形芸術大学 春秋座
■参加費:1,000円(交流会参加の場合4,000円) 学生・院生は半額
■主催:関西ネットワークシステム(KNS)、岩手ネットワークシステム(INS)
■共催:京都造形芸術大学、京都芸術デザイン専門学校
■後援:京都市

詳細はこちらをご覧ください。
目次に戻る
本間正人の近著好評発売中!
毎日、忙しさ、慌ただしさを感じている現代人のために
「忙しさを手放す思考術」(クロスメディア)をAmazonにて購入

コミュニケーションに悩む社会人のために
「言いづらいことの伝え方」(日経文庫)をAmazonにて購入
目次に戻る
学習学DVDセミナー新発売!
多くの人が、現在の学校教育システムの限界を感じているのに「では、どうすれば良いのか?」という所で立ち止まっています。

本間正人が渾身のエネルギーを込めて「教育学から学習学への転換」を語った講義を、ビデオDVDでご覧いただけるようになりました。
個人と組織が「学ぶコツ」が満載です。すでにご覧になった方からは
学ぶことの楽しさを忘れていたことに気づきました。本間先生のお話は落語みたいに面白くて(失礼、笑)、あっという間に見終わってしまいました。2回目は「問い」について考えたいです。
「最新学習歴」という言葉が残っています。学びが楽しければ、無理なく続けられるし、子ども達のお手本にもなれますね。
といった感想をいただいています。特別定価 16,200円(消費税・送料・手数料込み)です。
サンプル映像の視聴、お申込みはらーのろじーサイトにて
目次に戻る
らーのろじーDVDの紹介
「コーチングがわかりやすい」「社内研修にそのまま使える」と好評をいただいている本間正人の「コーチングDVD5巻セット」、「ストレスマネジメントの教材として最高」と言われている高原恵子の「メンタルヘルスコーチング」DVD。
どちらも講義形式で、本では伝わりにくいニュアンスを語りかけるような口調でわかりやすく解説しています。

通常価格2万円のところ、らーのろじー10周年記念ということで、特別価格15,000円(税込、送料込)で絶賛発売中です。「学習学DVDセミナー」と合わせて、ぜひお買い求め下さい。
https://www.learnology.co.jp/dvd/
目次に戻る
【発行者】らーのろじー株式会社
【代表者】本間 正人

らーのろじー(株)では経営幹部の合宿研修、管理職向けのコーチング研修などについて個別のご相談を承っています。また、全社員を集めて行なう周年行事や経営方針発表会などでも、AI(ポジティブ組織開発)の手法を使った参加型の講演がご好評をいただいています。
info@learnology.co.jp 宛にメールをお送り下さい。

【発行責任者】本間正人
このメルマガは、本間正人が名刺交換をさせていただくなど、ご縁をいただいた方にお送りしております。メールアドレスは、弊社からのご案内をさしあげる以外の目的で使用したり、第三者に公開することはありません。
配信停止を希望される方は大変お手数ですが、https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=attriseより解除手続きをお願い申し上げます。
また、他のアドレスへの送信を希望される方は、info@learnology.co.jpまでご連絡くださいませ。(その際は、配信停止するアドレスも併せてご連絡下さい)