らーのろじーblog

写真展「嘱目」と7/28トークライブ

 ロンドン五輪ボクシングミドル級金メダリストであり、WBA 世界ミドル級王者である村田諒太という世界最高峰のボクサーを、写真家・ 福田直樹が撮った写真展「嘱目」が、京都造形芸術大学で開催されます。 福田直樹氏は『パンチを予見する男』と呼ばれ、これまで数々の名勝負、ここしかないという瞬間を映像記録にとどめてきました。迫力満点の写真が、ボクシングの世界を華麗に、そして、力強く表現します。 7/28には、この写真展を記念して、「世界チャンピオン 村田諒太 栄光への軌跡」と題してトークライブが行われます。昆虫愛だけでなく、ボクシング愛に溢れる俳優の香川照之氏(市川中車)も参戦。会場となる春秋座は、彼の父君・三代目市川猿之助丈が副学長時代に作り上げた歌舞伎の殿堂です。中車のサイン入り手拭いも劇場入り口に展示されています。事前予約制・先着順(無料・自由席・定員500名)とのこと。
【申込方法】下記URLより必要事項を全てご入力の上、お申し込みください。  https://goo.gl/forms/bzhxPa5A41bB7hcP2
【申込〆切】2018年7月27日(金)12:00まで
{CAPTION}

名古屋名物「サマセミ」

 名古屋名物「サマセミ」に参加するのは何回目かしら?市民講師が800以上の講座を開き、無料で参加し放題の3日間。まさに、生涯学習のメッカです。

 今日(7/15)は11:10から三本立てで講演しました、一本目は、中高生の子を持つ親のためのコミュニケーション、2本目は、市民講師のための講師術。そして3本目は、パネルディスカッションでした。

 2本目は、80分という限られた時間の中で、1分スピーチをビデオに撮り、フィードバックし合うセッションが効果的だったと思います。この方法、ハロードリーム実行委員会の「ファシリテーター養成講座」でも使えると思いました。

 3本目のパネルディスカッションでは、 寺脇 研先生、 上井 靖先生、 生重 幸恵先生と、「学習者の未来のために」という大原則からブレない教育が大切、という話で盛り上がりました。

 今朝、名古屋の星ヶ丘から、椙山女学園大学に向かう坂道ですでにガス欠気味でしたが、とても充実した一日になりました。 毛受 芳高君、 白上 昌子さん、アスクネットのみなさん、ありがとうございました。

メルマガ2015年06月08日


研修講師塾の新しい講座
今年のお盆の時期には、4つの新しいプログラムを開催します。
遠隔地から参加していただきやすいように、集中形式で実施します。

(2015年実施済みです)

(1)研修講師塾 秘伝公開コース(8/13,14,15)
(2)研修講師塾 企画力向上コース(8/16)
(3)中国古典「大学を読む」講座(8/14夜)
(4)英語学習ファシリテーター養成認定講座(8/20~21)

Continue reading “メルマガ2015年06月08日”

メルマガ2015年05月11日


ラーニング + コーチングで英語力を伸ばそう
 教育学を超える「学習学」を提唱して幾年月。今月末から、英語学習に関して、ラーニング(自己学習)とコーチング(側面的サポート)を組み合わせた新しいプログラムをスタートします。

 今回始まる「らーのろじー英語学習コース」は、2時間半の「キックオフセミナー」と4~6ヶ月間の「個別コーチング」からなります。
Continue reading “メルマガ2015年05月11日”

メルマガ2015年03月03日


笑顔の地域、笑顔の地球
笑顔の地域づくりのリーダーを育てたい

 マスコミで使われている「地方再生」という言葉に違和感を覚えています。何を目指しているのか、どうもいまいちピンとこないのです。「活力、共生、振興、安心、生き生き」など、抽象的な言葉が並ぶだけで、各省庁が個別にやりたい事業の予算に、大義名分を与える仕組みになっているように見えます。

Continue reading “メルマガ2015年03月03日”

メルマガ2015年01月23日

英語学習コーチングの可能性
 昨年の夏から、「英語学習コーチ養成認定講座」を開催し、認定コーチの方には、まず、無料モニターを数名コーチングして経験を積むことをオススメしています。英語学習コーチングが機能する報告が続々と入っています。以下、プライバシーを守り、文意を変えない形で若干、編集しています。

Continue reading “メルマガ2015年01月23日”

メルマガ2014年12月02日

『すぐに使える It’s 英会話』発刊!
 『すぐに使える It’s 英会話』がJリサーチ出版から出ました。英語に苦手意識を感じている多くの日本人にとって、「最初にどう切り出したら良いか」という一言目の不安は大きいものがあります。そんな時、とりあえず、It’s ~ と口に出し、その後、本書で紹介したフレーズを用いれば、会話の口火を切ることが出きます。そして、It’s ~ で始まる表現はシンプルだし、役に立つし、汎用性が高いのです。ですから、英語があまり得意でない方にも超オススメです!!

Continue reading “メルマガ2014年12月02日”

メルマガ2014年11月19日

日本国民が全体として賢くなるために
 11月17日、新幹線の車中で古くからの友人とばったり。
 日本の政治の混沌としている状況について語り合い、東京駅で別れ際に「国民が全体として賢くなっていくことが大切だよね」と一言。
この言葉が、長年、考えていたテーマに光明を与えてくれました。
松下政経塾の塾生が幸之助翁から託されていた大きな宿題は、「無税国家」をどう実現するかというもの。

 単年度主義で税金を使い切るのではなく、余剰金を積み立てていけば、いつかその基金の運用益で新たな税金を徴収することなく、行政機能をまわしていくことができるという構想です。僕が塾生だった時代には、そのために、行政を効率化することが不可欠、という議論に短絡していたのですが、どうも釈然としない気持ちを30年来抱え続けてきました。

Continue reading “メルマガ2014年11月19日”

メルマガ2014年11月07日

アリヤラトネ博士 講演会のご案内
A. T. アリヤラトネ博士A. T. アリヤラトネ博士の講演会が、11月20日、京都で開催されます。

 スリランカで仏教思想に基づく農村開発運動(サルボダヤ運動)を1958年に開始。「サルボダヤ」とは「全ての人の覚醒」という意味。「欲望」(greed)に基づく物質文明を超えて、「必要」(need)に基づく新しい文明のあり方を提唱されています。現在、スリランカの15,000以上の村(総人口の2割)で活動を展開し、アジア最大級のNGOとなり、政府の行政施策の届かない農村部を中心に、医療・福祉・教育・職業訓練・マイクロクレジットなど様々な活動を展開してこられました。

Continue reading “メルマガ2014年11月07日”

メルマガ2014年10月30日

夢の日ウィークス進行中
全国でハロードリームのイベント
 今から7年前、「ハロードリーム憲章」を掲げて、設立されたNPOがハロードリーム実行委員会。2007年の11月1日には、半蔵門の東京FMホールで、第1回の「夢の日イベント」が行なわれました。

Continue reading “メルマガ2014年10月30日”