コラム_2021.4.21_1

【必読!強く推奨!!】3/21に行われた『進化思考』の太刀川英輔さんとの対談レポートが note.mu にアップされました。要点がうまくまとめられていて、素晴らしいサマリーになってます。ありがとうございました。
日本の教育の方向性、地球社会の進むべき道を端的に示していると思います。ぜひ、お読みください!
「最新学習歴の更新」というのは、「毎日進化」「自己ベストを更新し続ける」ということなのです。あ、今日発売です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4909934006

(4/21 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.20_1

明日4/21(水)は、意識をアフリカに飛ばしていただきたいと思います。上野駿介さんは、アフリカについて考え、行動する「アフ高」の創設者。僕はよく研修で話をするのですが、2100年までにはニジェールの人口が日本を抜くという予想があります。しかし多くの日本人は「ニジェールってどこ?」という認識ではないでしょうか?
時代の最先端を生きる高校生、大学生、若手社会人のプレゼンから、大人が学び、お互いにダイアローグを通じて学び合う「調和塾」の趣旨に、まさにぴったりのテーマと人物だと思います。
すでに、ガーナのカカオから作ったチョコレート、南アフリカ産のダイヤモンド、ケニア産のバラなど、すでに私たちの身の回りにアフリカ製品も増えてきています。
ぜひ、ご参加下さい!
https://fb.me/e/23fm5ohWi

(4/20 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.20_3

青木健一さんからのシェア。
++++++++++
そのだ つくしさんが岩手の建設業者が行う「除雪作業」を自身のマンガでも取り上げて下さりました。
是非、読んで欲しいです!
そのださんありがとう!!
 内陸では一昨年度「小雪」で除雪稼働日数が極端に少なく重機のリース料や作業員が待機した人件費などが乖離し除雪作業が成り立たない問題に直面しました。
昨年度は「大雪」で除雪作業が間に合わないという問題に直面しました。
自然相手ですから毎年均等になんて行かないのです
釜石は有難い事に雪が少ない地域です。
弊社も年に1度か2度しかない除雪の為にローダー2台所有しています。(一昨年の除雪はゼロでした)
守らなければいけない路線があるからです。
一般企業なら採算の採れない機械を所有し続けるなど考えられないと思います。
数年前から除雪を辞退する建設会社も出てきています。
今後増えて行きそうですどうしましょう

http://www.manga-gai.net/manga/zuttari/467/01.html

(4/20 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.20_2

うーん、ドラマだなぁ。「イッテQ」でも紹介された、今年の春のとってもスペシャルな「ねぶた」のストーリー!参加した学生さん、指導された先生方、本当にありがとうございました。「無形のなんかいい何か」が一人一人の心の中に残る宝物になっていくことでしょう!
https://uryu-tsushin.kyoto-art.ac.jp/detail/828

(4/20 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.18_1

グラフィックレコーダーのヤマダマナミさんが、先日、調和塾で慶野 英里名さんと行なったトークライブ「 パラレルキャリアで生きる」のグラレコをアップしてくださいました。良いセンスだなあ。
会議でも、セミナーでも、グラフィックレコーダーが参加することで、俄然、論点がクリアになります。まだまだ日本では活用度が低いので、もっと広まっていくと良いなあ。今回のグラレコもそうですが、今はZoomなどを使い遠隔でも導入できるので、コストパフォーマンス抜群です。
この道の第一人者、山田夏子さんからご依頼を受け、一般社団法人グラフィックファシリテーション協会の理事もやってますけど、グラファシを体験したら、場のエネルギーとか、「声なき声」に対する感性が高まり、その後の組織内コミュニケーションが進化すること請け合いです。
「知的生産のアート」という本、書きたくなったぞ。
++++++++++++++++
ホームページを作る後押しをしてくださった
本間 正人先生の「調和塾」のグラレコはこちら!
慶野 英里名さんと パラレルキャリアで生きる をテーマにお話くださいました。
↓↓これからはパラレルキャリアじゃなくて…!!↓↓
笑顔溢れるトークと本間先生の小気味よい返しが大変楽しかったです🥰
名言続出なので、グラレコで復習してます✨
パラレル
だと並行して交わらないけれど
キャリア は重なり合うものだから
「クロスオーバーキャリア」by本間先生
ぜひ私もクロスオーバーさせたいです😆

(4/18 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.18_2

太刀川英輔さん、塩瀬隆之さん、とコラボする未来が出現する予感がしています。素晴らしい本、友情を感じる素晴らしいコメント。

++++++++++++++++
https://www.facebook.com/photo?fbid=4021761971239996&set=pcb.4021766824572844
(塩瀬 隆之 https://www.facebook.com/shiose.takayuki)
太刀川くんの玉稿をご恵贈いただく。昨年末に試作本(ほぼ完成してるやん)が100人に送られたとのこと。これは本でも章が割かれている外部に繋がる関係への適応(生態)やね。たしかに本の下原稿を誰かに読んでもらうことはあるけれど、常識よりも増やして(増殖)、極端な量(変量)で、分離して、解剖して、系統だてて、融合するとこんな感じになるのか。本に書いてあることを本に書いてある通りに自分の本でやってる。変異と適応で出版直前の4カ月で本当に創造進化した前後の写真と合わせてご覧ください。
 太刀川くん、阿部さん、ご出版おめでとうございます。万博日本館も変異して適応したらいいですね~♪

(4/18 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.17_3

京都芸術大学の外苑キャンパスで今年度、最初の大学院の授業でした。今年度の本間ゼミ(芸術教育)は、M2が3人、M1が5人。多彩な経歴を持った30代から50代の方が集まり、メンバー間の学び合い、シナジーも期待されます。
今日は、M1の自己紹介と、M2の進捗報告が中心でしたが、午前中は少しだけ、修士課程での学びの基本についてレクチャーしました。
ホワイトボードに板書したのは超ひさしぶり。今日は、遠方から外苑に来られた方もいて、ハイブリッドで行いましたが、次回以降はzoomによるオンライン授業になります。
https://youtu.be/E4KdIIAjT8U

(4/17 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.17_4

おー、これは見なくては!
+++++ ++++++++++
Billboard JAPANストリーミングにて累計再生回数1億回を超えてから知るなんて、お恥ずかしいのですが、YOASOBI の「怪物」MVの監督は、キャラクターデザイン学科卒業生の三皷梨奈(みつづみりな)さん。
主にアニメのOPEDやPVを制作している会社「ハイパーボール」に所属。今回の「怪物」も、TVアニメ『BEASTARS』第2期オープニングテーマになっています。
それにしてもクオリティの高さたるや、すごすぎます。

(4/17 Facebookに投稿された記事です)

コラム_2021.4.17_1

朝からリーダーシップについて考えています。
リーダーに必要なのは、「不都合な真実に向かい合う勇気」。「私は間違ってない」と強弁する人は、勇気が足りないのだと思います。
子どもの頃から、「間違ってはいけない、失敗してはいけない」という強迫観念を植えつけられると「脆い人」になってしまいます。むしろ、人は「ヘマすることもある」という前提に立って、「自己ベストを更新する生き方」を選択した方が、しなやかで粘り強く持続可能な人間的成長につながると思うのです。
さて、これから京都芸術大学大学院の今年度、最初の授業に臨みます。
https://www.kyoto-art.ac.jp/info/facility/outside/gaien-campus/

(4/17 Facebookに投稿された記事です)