コラム_2021.9.2

9/7(火)20時から、日本人の働き方、暮らし方、生き方を根本的に問い直す「脱力幸福論」のトークライブを調和塾で行います。著者の永崎裕麻さんは、世界中を巡り、フィジーで幸せな生き方のエッセンスをつかみました。僕たち日本人が「あたり前」だと思っている価値観が、ひょっとすると「囚われ」なのではないかと自問せざるを得ない感覚になります。アンコンシャスバイアスに気づくチャンスにもなるでしょう。
ちなみに、この本のマンガを描いたベルリン在住 やまぐちかおりさんは、京都芸術大学の卒業生!!素敵なご縁がつながって、9/7もご登壇いただけることになっています。この本の企画、編集、デザイナーも京都芸術大学の関係者ですし、ゆーまさんは僕と同じく「世界青年の船」のナショナルリーダー経験者。
さらにさらに、エクスマ創設者の藤村正宏先生もライブでこの本を取り上げられたと知り、余計にご縁を感じています。いやあ、楽しみだなあ。
https://www.facebook.com/events/946446532586069

(9/2 Facebookに投稿された記事です)