コラム_2021.7.29_1

江田五月さんと初めてお目にかかったのは、高田馬場の学生街、早稲田通りに面したビルの2階の洋風の居酒屋のような場所だったと記憶しています。おそらく早稲田の学生さんが企画したイベントのメインゲストが江田さんで、僕がサブみたいな形だったのだと思います。
さて、いつだったのか記憶が定かではないのですが、年表を見てみると、おそらく1992年の「シリウス」の時代だったのではないかしら?多分、僕がインタビューするようなセッションだったのでしょう。ご自身がマイクを握って長時間、演説するよりも、学生さんの発言にしっかり耳を傾ける姿勢が印象に残っています。
その後、日本新党の時代にも数回、お会いしたと思います。その頃、小池百合子さんはTVキャスターを辞めて政界にデビューしたばかりでした。
ご冥福をお祈りします。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210728/k10013164771000.html

(7/29 Facebookに投稿された記事です)