コラム_2021.5.26_1

ようやく朝日新聞が社説で、五輪中止を訴えました。遅きに失した感はありますが、おそらく経営トップと論説部門の間で議論があり、論説部門がまさったのだろうと思います。経営者も、世論の声に押されたのでしょう。社説の論旨は明確で、僕の意見とほぼ同じです。1点つけ加えると、「世界からウイルスが入りこみ、また各地に散っていく可能性は拭えない。」という一節を「さらに変異して、また各地に散っていく可能性」とすべきかな。
おそらく、今、この瞬間、他の新聞社が明日の社説をどうするか、議論しているはず。「それでも五輪を開催すべきだ」という社説を書く社があるのか注目したいと思います。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14916744.html

(5/26 Facebookに投稿された記事です)