コラム_2021.4.30_1

日曜日を除く毎晩23:55からClubhouse上で、尾飛良幸(おび よしゆき)さんと園田ばくさんと僕で、「ゆりかごの歌クラブ」を催しています。そもそもは、夜中に大声で議論しているおじさんが多いので、ヒソヒソ声で話そう、という趣旨だったのですが、いつの間にか、みんなで新しい楽曲を作るサークル活動のようになり、また、ある時は、五十嵐いおりさん、江戸屋まねき猫さんも参加して、朗読劇を上演したり、さながら「大人の文化祭」のようになっています。これまでに「星の王子様」「ブレーメンの音楽隊」「桃太郎」の3本を上演しました。猫さんのギネス級の名人芸、尾飛さんの即興伴奏・効果音も入って、すごいクオリティなのです。僕も桃太郎のおじいさんの役を演じちゃった。
尾飛良幸さんがオリジナル曲、カバー曲を歌うコーナーは、夜中なので、囁くような歌い方になるので、これは音程がとりにくく、プロでも難しいチャレンジに毎日、臨んでいます。
そんな尾飛さんが、「ひまわりの約束」を歌っているビデオは、シンガー、ボイストレーナーの面目躍如。のびのある歌声、歌い方をぜひ、秦基博さんとの比較して、味わってみてくださいませ。後半には歌い方のワンポイント・アドバイスまでしています。総合音楽家としての彼の才能が開花し、多くの人に注目される未来が近づいているのを感じます。
#エクスマ #エクスマ塾
https://youtu.be/1Ag_awVmBhM

(4/30 Facebookに投稿された記事です)