コラム_2021.4.2_1

毎晩23:55から、Clubhouse 上で「ゆりかごの歌クラブ」を主宰している総合音楽家の尾飛良幸さんが日本経済新聞に取り上げられました。パチパチパチ!
東日本大震災の後に作曲した「名もない絆」は被災地の多くのこころに届き、人々を励ましたはず。
今夜(4/1深夜)は「生きる 愛とともに」のハーモニーをつけるプロセスを見せて下さいました。とにかくすごい才能の持ち主。そして、愛にあふれる人。そして、ボイストレーナーとして、抜群のコーチング能力を持っています。
これからのさらなる活躍に期待しています!

(4/2 Facebookに投稿された記事です)