コラム_2021.3.30_3

僕の人生の中で、何千本の書評を読んできたかわからないが、これはおそらく忘れられないものになるでしょう。
レビューの対象になっているのは、熊平美香さんの「リフレクション」(ディスカヴァー21)。「学習する組織」を抽象的な理想論に終わらせることなく、具体的なHowをわかりやすく示した良書です。
この書評は、その内容を的確に伝え、意義を紹介するだけでなく、プラスアルファの展開があって意表をつかれました。
先入観を持たずに、この書評、お読みいただきたいので、コメント欄での「ネタバレ」はご遠慮下さい!いやぁ、素晴らしい書評です!

(3/30 Facebookに投稿された記事です)