コラム_2021.3.25_2

3月27日(土)23時~24時、NHKの震災10周年企画の番組「音楽で心を一つに」が放送されます。その冒頭に、歌手のレディー・ガガさんのティーカップを宮城県に寄贈した弓 哲玖(ゆみ あきひさ)さんのエピソードが紹介されると、妹の張琴(ちょうこと)さんからお聞きしました。
欧米のアーティストが、訪日をキャンセルする中、日本人を励ますために、あえてガガさんは日本に来てくれました。
そして、2012年5月,”TOMODACHI Arts Fellowship Program” の東日本大震災支援チャリティーオークションに、「日本のために祈りを」とメッセージを書き込んだカップを出品した際に,弓さんが落札したのでした。弓さんは歯科医として、震災で亡くなった方々のご遺体の確認作業に尽力されましたが、その後、特発性肺繊維症に罹患し、2013年2月21日、琴さんが宮城県庁を訪れ、村井知事にティーカップが贈呈した翌日に、お亡くなりになりました。
「兄と、兄の意志を継いで下さった後輩のインタビューが少しの時間ですが、冒頭で紹介されます。ご視聴いただけば幸いです。」とのことでした。
音楽で心をひとつに 〜Music for Tomorrow〜」

https://www.nhk.or.jp/music/programs/443331.html

(3/25 Facebookに投稿された記事です)