コラム_2021.1.12

「ビリギャル」本人 小林さやかさんが、朝日新聞でインタビューされています。数年前、NHKだったかなあ、センター試験の前日くらいに、さやかさんと和田秀樹先生が出演していて、和田さんは受験スキルみたいなことを縷々お話しになる一方、さやかさんは不安を感じる受験生の気持ちに寄り添うコメントを語っていて、とても対照的だったのを覚えています。
 「心と心の通い合うコミュニケーション」の大切さを、企業研修でも、大学の講義でも強調するのですが、現職の政治家、政府高官にもニーズがあるなあ、と痛感する今日この頃です。

(1/12 Facebookに投稿された記事です)