らーのろじすと 学習学ファシリテーター 本間正人が発行する人間と組織の可能性を引き出す学習学のメルマガ
2013年02月01日 発行
目次
  1. 研修講師塾がバージョンアップします!
  2. 英語と漢字を楽しく学ぶ
    アウトプットメソッドの英語・漢字教室
  3. 全国で「笑顔のコーチング」
  4. らーのろじーDVDの紹介
  5. プチ哲学セミナー
    ファシリテーター養成講座
皆様からのご意見・ご要望、お待ちしております。お気軽にメールください。
「研修講師塾がバージョンアップします!」
昨年は、研修講師塾のあり方について、色々考えあぐねていました。同じような講座が数多く開講されるように、本間正人ならではのプログラムはどうあるべきか?あまり思い悩むタイプではないのですが、ちょっとぐるぐるしていた感があります。

で、結局、たどりついた結論は、本間正人の持ち味は「学び続ける」ところにあるということ。「これが完成品、決定版!」などと大上段に振りかぶるよりも、これまで以上に多彩な試行錯誤を続けていこうという結論に達しました。そこで今までとは少しニュアンスの違う講座を新開講しようと思います。

その第一弾は「新入社員研修講師スペシャル」(3月16日)。多くの会社が新人研修の内製化を進めていますが、必ずしも十分な準備を行なえていないのが実情ではないでしょうか?しかし、先輩社員が前に立つことは手練のプロ講師が担当するのとは違うアドバンテージもあります。特に「チャレンジする姿」を見せることができる、という強みを活かすべきだと思うのです。その強みを自覚した上で、緊張のメカニズムを理解し、緊張をほぐす術を知っておくだけで、パフォーマンスは確実に向上します。この1日講座に参加することで、心の余裕がずいぶん変わってくるはずです。

第二弾はゴールデンウィークに送る「研修講師塾ベーシックコース」。
研修講師として独立して活動している人が、新規顧客を開拓し、リピート率を上げるためには、レクチャー部分がしっかりしていることは勿論ですが、アイスブレーキングのレパートリーを増やしたり、答えにくい質問に答えたりする「小ネタ」をどれだけ持っているかが大きく影響します。今回は特別に「人物観察ゲーム」と「ブラインドウォーク」のスクリプトを添付しますので、コミュニケーション系の研修を担当される方には、即、使っていただけるでしょう。
そして、東京(4/27,28)だけでなく、初めて福岡で開催(5/5,6)しますので、九州・西日本方面の方にはご参加していただきやすいと思います。

僕自身も、チャレンジを続けていこう、と気持ちを新たにしているところです。
これからもよろしくお願いします。

(本間 正人)
らーのろじーの講座の詳細はこちらをご覧下さい!
英語と漢字を楽しく学ぶ
アウトプットメソッドの英語・漢字教室
京都造形芸術大学の教授(カリキュラム改革担当)として、10月からの後期に、英語と国語(漢字)の授業を担当してきました。その内容をFacebookで紹介したところ、「面白い」「大人向けに開講して」というリクエストをいただいたので、2月16日(土)に東京で2時間半ずつ開催することにしました。

英語に自信のない日本人が多いのは、「語彙や英文法の知識のインプットこそが勉強だ」という誤解が蔓延しているから。アウトプットして(使って)初めて、コミュニケーションスキルとしての英語の実力ということができるのです。そうでなければ、せっかくの知識も宝の持ち腐れに終わってしまいます。
そこで、今回の講座では「英語学習法の基本」「ネット教材の有効活用方法」だけでなく、「2文字目しりとり」「連想ゲーム」「ヒーローインタビュー」「マイイングリッシュ」「3文字言葉」「形容詞づくし」など、様々なエクササイズをとり入れています。

漢字教室では、たとえば「シン」と読む漢字を5分間で何個、書くことができるか、といったアウトプット系のエクササイズの数々をご紹介します。実際にやっていただけるとわかりますが、漢字に苦手意識を持っている人でも、実はけっこう知っているものです。しかし、とっさにはなかなか出てきません。知っているのに思い出せないと、くやしい気持ちがわき上がります。この時、感情を伴う学習が、長期記憶への定着効果を高め、漢字の運用能力につながるのです。ワープロ時代に、漢字力が低下しているとお感じの方にはぜひご参加いただきたいです。

「新しい漢字」「新しい四字熟語」を創造するワークも大好評です。これまでの傑作は「ツイッター」と「ノロウィルス」を表す漢字。これまでにない漢字を作るためには、部首を知らないといけません。あるいは、既存の四字熟語の知識がないとパロディができません。ですから、クリエイティブなアウトプットを行なうことで、インプットが促進されるのです。

英語も国語も、そんな授業なら受けたかったという声を多数いただいたので、2月16日(土)に公開講座を行なうことにしました。学校や塾の先生方には即、ご参考になると思いますし、小学生・中学生のお子さんをお持ちの方は、ご家庭でもお試しいただけます。もちろん、どなたでもご参加いただけます。
またレベル(?)も関係ありません。「英検・漢検何級以上でないと参加できませんか?」というご質問をいただきましたが、すべての方に活用していただける学習学的な方法論をご紹介する講座です。

英語学習、漢字学習の楽しさを、一人でも多くの方に味わっていただきたいのです。
(本間 正人)

【本間正人の英語・漢字教室】(NEW!)
■日 時:
2013年2月16日(土)10:00~12:30 英語
2013年2月16日(土)13:30~16:00 漢字

■会 場:
東京・水道橋・貸し会議室「内海」2F教室

■参加費:
英語・漢字 それぞれ3,000円(税込み)
両方参加の場合には 5,000円(税込み)
当日、受付でお支払い下さい。

■お申込み:
らーのろじーHPからお申込み下さい。
目次に戻る
全国で「笑顔のコーチング」開催中!
■「笑顔のコーチング ファシリテーター養成講座」
2月3日(土)10~17時 静岡県富士市(講師:石田智子)2時間講座のネタとファシリテーションのコツを修得して、学校や地域で「笑顔のコーチング」講座を実施できるように指導するプログラムです。富士市では午前中のみのご参加も可能です。
※ 認定ファシリテーターは昨年1000人の大台に乗り、全国各地で「笑顔のコーチング講座」が開催されています。

※ NPOハロードリーム実行委員会のイベントは
http://www.hello-dream.com/schedule/
目次に戻る
らーのろじーDVDの紹介
「コーチングがわかりやすい」「社内研修にそのまま使える」と好評をいただいている本間正人の「コーチングDVD5巻セット」、「ストレスマネジメントの教材として最高」と言われている高原恵子の「メンタルヘルスコーチング」DVD。
どちらも講義形式で、本では伝わりにくいニュアンスを語りかけるような口調でわかりやすく解説しています。

通常価格2万円のところ、らーのろじー10周年記念ということで、特別価格15000円(税込、送料込)で絶賛発売中です。この機会にぜひどうぞ。
http://www.learnology.co.jp/dvd/
目次に戻る
プチ哲学セミナー
ファシリテーター養成講座
「プチ哲学セミナー」とは、世界文化社が発行した「哲学してみる」(オスカー・ブルニフィエ著)という哲学絵本を使い、誰でも気楽に参加できる90-120分のプログラム。哲学は、思想史の知識よりも、ダイアローグ(正解のない問いについて意見を交換する対話)を通じて、質問を発し「哲学する」ことが大切だと思います。
全国各地で「プチ哲学セミナー」を開催してきましたが、このプログラムの進行ができる「認定ファシリテーター」の養成講座を開催します。

■講師:本間 正人
■日時:2013年2月23日(土)10:00~17:00
■会場:水道橋・内海・302教室(定員20名)
■参加費:1万円(当日全額お支払い下さい。)


【おすすめ】

SFアカデミア プレオープン特別セミナー
「自分の言葉で哲学してみよう」(3/23)

青木安輝氏が、日本でソリューションフォーカス(解決指向のアプローチ)を本格的に学べる「SFアカデミア」の発足を記念して、「はじめての哲学シリーズ」(世界文化社) の中の「よいこと わるいこと」を使ったダイアローグの講座です。
一人でも多くの方に「哲学する」ことの楽しさを味わっていただきたいと思います。
気楽に、そして、積極的にご参加下さい!

■講師:本間 正人
■日時:2013年3月23日(土)10:00~17:00
■会場:AP東京八重洲通り
■参加費:1万円
http://www.solutionfocus.jp/seminar_honma_201303.html
目次に戻る
【発行者】らーのろじー株式会社
【代表者】本間 正人

らーのろじー(株)では経営幹部の合宿研修、管理職向けのコーチング研修などについて個別のご相談を承っています。また、全社員を集めて行なう周年行事や経営方針発表会などでも、AI(ポジティブ組織開発)の手法を使った参加型の講演がご好評をいただいています。
info@learnology.co.jp 宛にメールをお送り下さい。

【発行責任者】本間正人
このメルマガは、本間正人が名刺交換をさせていただくなど、ご縁をいただいた方にお送りしております。メールアドレスは、弊社からのご案内をさしあげる以外の目的で使用したり、第三者に公開することはありません。
配信停止を希望される方は大変お手数ですが、https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=35570より解除手続きをお願い申し上げます。
また、他のアドレスへの送信を希望される方は、info@learnology.co.jpまでご連絡くださいませ。(その際は、配信停止するアドレスも併せてご連絡下さい)
TOEIC(R)は、ETS(Educational Testing Service)の登録商標です。
このEラーニングプログラムは、ETSの検討を受け、また承認を受けたものではありません。