らーのろじすと 学習学ファシリテーター 本間正人が発行する人間と組織の可能性を引き出す学習学のメルマガ
2012年11月20日 発行
目次
  1. 「哲学してみよう」
  2. 全国で「笑顔のコーチング」
  3. らーのろじーDVDの紹介
  4. 英語 de コーチング
    グローバル時代に必須のスキル
皆様からのご意見・ご要望、お待ちしております。お気軽にメールください。
「哲学してみよう」
「哲学してみよう」
明治維新の元勲・木戸孝允(桂小五郎)の玄孫にあたる木戸寛孝さん(世界連邦21世紀フォーラム代表)から世界文化社が発行した「哲学してみる」(オスカー・ブルニフィエ著)という哲学絵本のことをご紹介いただいたのは、今年5月のことでした。「とても良い本なのだけれど、どう広めていくかアイディアがほしい」というご依頼でした。
http://www.amazon.co.jp/dp/4418125000/

僕は以前から、「哲学とは、思想史の知識の多寡ではなく、哲学する、という動詞であるべき」という持論をもっていましたので、「哲学してみる」というタイトルそのものに心ひかれました。実際、手にとって見てみると、フランスのエスプリがきいた何とも可愛い絵本。フランスの紙、インク、印刷技術を使っているので、日本の絵本とは異なる質感でとても美しい。しかも「存在と外見」「主観的と客観的」「有限と無限」など、対照的なコンセプトをとりあげて、「正解のない問い」をたくさん提示し、読者が自分なりの答えを見つけるプロセスをスタートさせる本なのです。

そこで、世界文化社の協力も得て、誰でも気楽に参加できる「プチ哲学セミナー」を開催してみることにしてみました。ちらりとアイスブレーキングを入れた後、絵本を見ながら、思ったこと、感じたこと、考えたことを、お互いに否定しないで「聴き合う」90-120分のプログラムです。

東京、京都、亀岡、名古屋、広島、高松、盛岡、大阪、などで、開催してみて気づいたのは、これは、ダイアローグ(正解のない問いについて意見を交換する対話)の入門編として、とても効果的に機能するということ。

考える力を育むことが大切、とはよく言われますが、じゃあ、どのようにすれば良いのか、という方法論はあまり紹介されていません。マツダミヒロさんは「魔法の質問」という形で、各地の学校などで授業を展開していますが、僕自身は、この絵本を使って「プチ哲学ブーム」を起こしたいと思っています。

今週末11月24日(土)は、このプログラムの進行ができる「認定ファシリテーター」の養成講座を開催します。2時間プログラムの進行用台本(スクリプト)もつき、ファシリテーションのポイントも指導します。

■日時:11月24日(土)10:00-17:00
■会場:水道橋・内海・301教室
http://www.kaigishitsu.co.jp/company/access.html
■参加費:1万円
■お申込み: info@learnology.co.jp までメールでお申込み下さい。
■詳細 http://d.hatena.ne.jp/learnologist/20121014

* 年が明けて1月23日には、姉妹編「生きる意味」を使ったプチ哲学セミナーを「最高の居場所」コミュニティで開催する予定です。
全国で「笑顔のコーチング」開催中!
■「笑顔のコーチング ファシリテーター養成講座」
はもうすぐ1000人の大台に乗ります。そして、認定ファシリテーターによって、毎週どこかで 「笑顔のコーチング講座」が全国各地で開催されるようになってきました。「ハロードリーム憲章」に共鳴して、笑顔の輪を広げる担い手になって下さる方がもっともっと増えていくように僕もがんばりたいと思います。

11月23日(金・祝)10~17時 東京・大崎【今週末】
12月12日(水) 10~17時 奈良県生駒市
1月26日(土) 9:45-16:55 福岡

午前中2時間は参加者としてご参加いただき、午後1~5時は2時間講座のネタとファシリテーションのコツを修得して、学校や地域で「笑顔のコーチング」講座を実施できるように指導するプログラムです。

※ NPOハロードリーム実行委員会のイベントは
http://www.hello-dream.com/schedule/
目次に戻る
らーのろじーDVDの紹介
「コーチングがわかりやすい」「社内研修にそのまま使える」と好評をいただいている本間正人の「コーチングDVD5巻セット」、「ストレスマネジメントの教材として最高」と言われている高原恵子の「メンタルヘルスコーチング」DVD。
どちらも講義形式で、本では伝わりにくいニュアンスを語りかけるような口調でわかりやすく解説しています。

通常価格2万円のところ、らーのろじー10周年記念ということで、特別価格15000円(税込、送料込)で絶賛発売中です。この機会にぜひどうぞ。
http://www.learnology.co.jp/dvd/
目次に戻る
英語 de コーチング
グローバル時代に必須のスキル
日本経済新聞出版社から「英語 de コーチング」が上梓されました。 今の世の中、国際業務に携わるのは、英語がすごく得意な人ばかりではありません。英検準2級くらいの人が、アジア拠点の工場長になったり、製造部長になったりすることがよくあります。 コーチングについて英語で書かれた本は、星の数ほどありますが、これを読通して、活用できる日本人はめったにいません。そこで本書は、やさしいボキャブラリーと構文で、実際に使えるビジネス英語コミュニケーションの秘訣、部下の指導・育成のツボを紹介しました。 アウトソーシング先が海外にある方、社内でも多国籍のチームで仕事をする機会がある方にもおすすめしたいと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/4532318386
重役・経営幹部の合宿研修については個別のご相談を承っています。また、全社員を集めて行なう年次イベントや周年行事などでも、AI(ポジティブ組織開発)を使った参加型の講演がご好評をいただいています。 info@learnology.co.jp 宛にメールをお送り下さい。
目次に戻る
【発行者】らーのろじー株式会社
【代表者】本間 正人

らーのろじー(株)では経営幹部の合宿研修、管理職向けのコーチング研修などについて個別のご相談を承っています。また、全社員を集めて行なう周年行事や経営方針発表会などでも、AI(ポジティブ組織開発)の手法を使った参加型の講演がご好評をいただいています。
info@learnology.co.jp 宛にメールをお送り下さい。

【発行責任者】本間正人
このメルマガは、本間正人が名刺交換をさせていただくなど、ご縁をいただいた方にお送りしております。メールアドレスは、弊社からのご案内をさしあげる以外の目的で使用したり、第三者に公開することはありません。
配信停止を希望される方は大変お手数ですが、https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=35570より解除手続きをお願い申し上げます。
また、他のアドレスへの送信を希望される方は、info@learnology.co.jpまでご連絡くださいませ。(その際は、配信停止するアドレスも併せてご連絡下さい)
TOEIC(R)は、ETS(Educational Testing Service)の登録商標です。
このEラーニングプログラムは、ETSの検討を受け、また承認を受けたものではありません。