メルマガバックナンバー

2011年05月23日

================================================
学習学ファシリテーター  本間正人が発行する
  人間と組織の可能性を引き出す学習学のメルマガ

   ■□■ らーのろじすと ■□■

    2011年5月23日号
================================================

「人は石垣、人は城」

6月4日に甲府で「笑顔のコーチング」講座、「笑顔のコ
ーチング ファシリテーター養成講座」を開催します。山梨
県では初めてなので、多くの方にご参加いただきたいと思
っています。

武田信玄公の言葉に「人は石垣、人は城」というものがあり
ますが、東日本大震災と福島第一原発の事故の状況を思うに
この言葉の深さを痛感します。どんなに立派なハードウェア
を建設したとしても、安全の最後の砦は「ヒューマンウェア」、
人間の力をいかに引き出すか、にかかっています。

「人間は誤る、失敗する、ドジを踏む」という前提に立って、
そのミスの被害を最小限にする対応策を日頃から整えておく
ことが重要です。先般の統一地方選挙でも、ある候補者には
「防災訓練は夜間に実施すべし」という政策を提案しました。
乳幼児や高齢者の夜間避難は、昼間以上に困難を伴うはずで
すから、訓練の難度を高めておいた方が良いと思うのです。

ひょっとすると日本の官僚制の最大の弊害は「ドジを踏んで
大きくなった人材を活かしていない」ことかも知れません。
「無誤謬」の幻想の中から抜け出して、失敗から得た貴重な
教訓を次につなげていく発想が必要です。それが「人という
石垣」をさらに堅固なものにしていくのではないでしょうか?
                       (本間正人)
   
■「笑顔のコーチング in 甲府」
誰でも参加できて、楽しいエクササイズを通じ笑顔の輪が広がる
2時間プログラムです。
6月4日(土)10~12時 甲府市
この日は「ファシリテーター養成講座」も同時開催し
ます。午前中2時間は参加者としてご参加いただき、
13-17時は2時間講座のネタとファシリテーションの
コツを修得して、学校や地域で「笑顔のコーチング」
講座を実施できるように指導するプログラムです。

※ 「笑顔のコーチング」は甲府の他、約500人の認定
  ファシリテーターにより全国各地で開催されています。

NPOハロードリーム実行委員会のイベントは
http://www.hello-dream.com/schedule/


■□■□■□ 堀本崇君の伝記 ■□■□■□
 「バッタンバンのタッカシー」
松下政経塾の後輩で、カンボジアの教育・職業訓練の支援に
取り組み、文字通り、生涯を捧げた堀本崇君の伝記が発刊さ
れました。この本を購入したいという方はお申込みをメール
で承ります。代金(1冊、送料込み2100円)は後日、銀行振
込でお願いします。「伝記購入希望」というタイトルのメー
ルに、お届けする住所の郵便番号、住所、氏名、電話番号、
購入冊数を、明記の上、
  info@learnology.co.jp
までご連絡下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ らーのろじーの公開講座 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■組織活性化ファシリテーター実践講座
「ポジティブ組織開発」(Appreciative Inquiry)の
理論を踏まえ、職場や会社全体をいきいきさせる
実践的な手法を紹介していきます。組織の欠点を
探すのではなく、強みを再発見することで建設的
な未来ビジョンを構築することが可能になります。
「日本企業にコーチングがどう浸透したか?」の
研究で、オックスフォード大学から文化人類学の
博士号を取得した市瀬博基氏の軽妙洒脱な話は大
好評です。
日時:2011年6月25、26日(土日) 10:00~17:00
会場:貸会議室 内海301教室(水道橋)
講師:市瀬博基 (デジタルハリウッド大学客員准教授)


■ファシリテーター「起承転結」講座
研修講師や社内インストラクターだけでなく、会議の進
行役などとしてファシリテーションのスキルが必要な方
のためにアレンジしました。「人の前に立つ人の技」を
「起承転結」の流れに沿って具体的に紹介します。

*参加者の声
本間先生が講師が一番知りたいツボを惜しみなく教えて
下さることに感動しました。早速、次の研修から活用し
ていきたいと思います。(研修講師)

1日目
【起】 つかみ、レクチャー、アイスブレーキング
【承】 順番決め、ペアワーク
2日目
【転】 グループワーク、アウトドア、さんま方式
【結】 ふりかえり、演出の工夫、しめくくり方

[大阪会場]
日時:2011年6月30日、7月1日(木金) 9:45~16:45
会場:大阪産業創造館 研修室E(堺筋本町)
※「平日開催」につき1万円割引になります。

[東京会場]
日時:2011年7月2、3日(土日) 10:00~17:00
会場:貸会議室 内海 1F教室(水道橋)

詳細・お申し込みは
http://www.learnology.co.jp/lecture/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 子どものやる気を引き出す  ■□■
    コーチングの教科書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学校の先生方にとって、コーチングは今や必須のスキル。
ティーチングを補うためにも、児童・生徒に対するきめ
細かい個別の対応が求められています。教育現場を舞台
に8つのストーリーを設定したので、子どもがやる気に
なる接し方・聴き方・声のかけ方が具体的にわかります。
http://www.amazon.co.jp/dp/4426112141


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 大手町NEWSカレッジ  ■□■
    幕末の志士とコーチング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幕末維新の時代に、リーダーが輩出した背景には、
吉田松陰など卓越したコーチングを行なった指導者
がありました。型にはめて知識を教え込むのではな
く、一人ひとりの強みを引き出す発想に立ち、今、
企業や学校で普及している「コーチング」を日本史
の文脈でとらえ直す試みです。部下を持つビジネス
パーソンや経営者の方はもちろん、子育て中の方に
もお気軽に参加いただきたいと思います。

とき: 6月13日(月)19時から20時30分
ところ:産経新聞社会議室
講師: 本間正人
参加費:3000円
詳細・申込は http://www.newscollege.jp/top/13_1.php

↑ページ先頭に戻る