メルマガバックナンバー

2009年12月22日

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
  学びを科学する ら~のろじすと
   組織と個人の可能性を開くメルマガ
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

2009年も残り9日!
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
ら~のろじすと12月第3号をお届けします。

┏━━━━━━━━┓
┃CONTENTS┃
┗━━━━━━━━┛
1.劇的変化の1年
2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~  
3.NPOハロードリーム実行委員会(HD)
4.DVD「メンタルヘルスコーチング」
5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 29
 ~沈黙の音 パート2~
6.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.60
 ~開かない箱、開く箱~
7.編集後記


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■1.劇的変化の1年
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

ご存知の方も多いと思いますが、有名な算数の
問題があります。

ある池の表面に藻が繁殖しています。その藻は
一日一回分裂して、藻の面積は2倍になります。
池の面積の1/8を、その藻が埋め尽くすのに
100年かかりました。さて、池のすべてが覆
い尽くされるのは何年後のことでしょうか?

(正解は「編集後記」のところに記します)


日本を代表する航空会社の経営が危機的な状況
に陥り、退職者の年金を減額し、元社長の退職
金の一部返納を進めていますが、日本という国
の財政も似たような状況です。ただ、仕組みが
あまりにもわかりにくく、お金の桁数が多いの
で、一般の有権者は思考停止してしまっている
のではないでしょうか?本当は、国をあげて経
営再建に取り組まなければいけない局面にさし
かかっている(実は数年前から)のです。

私自身は、日本を代表する有名な企業の管理職
の研修を担当させていただいていますが、どこ
の会社でも、まあ何とかなる、と油断している
のが気になります。60年代、70年代のGM
やフォード、クライスラーは、まさか日本の自
動車メーカーの後塵を拝するとは夢に思ってい
なかったはず。

現在は、円高(というかドル安な)で輸出産業
への影響が取り沙汰されていますが、日本の財
政赤字の大きさを考えると長期的には円安が懸
念されます。そうなると「中国・インド資本に
買収される優良企業」「見向きもされなかった
会社」に二極分化されることだってありえます。

すでに大地に根を張った大木にはこれからも頑
張ってほしいところですが、「寄らば大樹の陰」
はもはやあてにならないので、自らの力と創意
で、新しい種を蒔き、小さな芽から育てていく
発想への転換が必要だと思うのです。

今年1年、らーのろじー株式会社にご厚誼賜り
ましたこと、心から感謝申し上げます。来たる
べき2010年が新規蒔き直しの門出となるこ
とを祈念して、年の暮れを迎えたいと思います。
               (本間 正人)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■2. らーのろじー主催 ~公開講座のご案内~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

現在申込可能な講座は下記のとおりです。
ご参加をスタッフ一同おまちしています!

●研修講師塾
http://www.learnology.co.jp/lecture/
 講師 : 本間正人
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム

  研修講師塾 自己ブランド確立コース(1日間)
 ★2010年01月18日(月)10-17時
 ★2010年02月08日(月)10-17時
  参加費 42,000円(消費税込み)

  研修講師塾 新・基本コース(2日間)
 ★2010年01月29~30日(金・土) 10-17時
 ★2010年02月26~27日(金・土) 10-17時
  *参加費 126,000円(消費税込み)

 研修講師塾 スキルコース (2日間)
 ★2010年02月09日~10日(火・水)  10-17時
 *参加費 73,500円(消費税込み)

 研修講師塾 コンテンツコース (3日間)
 ★2010年02月11~13日(祝・金・土) 10-17時
  *参加費  210,000円(消費税込み)

----------------------------------------
●組織活性化ファシリテーター実践講座
http://www.learnology.co.jp/lecture/orgactive/

 ★2010年01月16~17日(土・日)10-17時

 講師 : 市瀬博基(学習学協会主任研究員、東京学芸大学特任講師)
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費:52,500円(税込、特別価格!)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■ 3. NPOハロードリーム実行委員会(HD)
     主催セミナーのご案内
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

*らーのろじー株式会社はNPOハロードリーム実行委員会
の趣旨に賛同し、その活動を応援しています。
http://hello-dream.com/supporter/


●笑顔のコーチング
(家庭や職場を笑顔にするヒントがわかる2時間の講座です)

~開催日程・場所~
2009年12月26日(土)10:00~12:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
(講師:本間正人)

2010年1月30日(土)10:00~12:00
鶴見大学会館(JR鶴見駅徒歩1分)
(講師:認定ファシリテーター)

2010年2月21日(日)13:00~14:45
ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター
(講師:本間正人)
※2月21日は、午後15:00~17:00に、
NPOハロードリーム実行委員会代表理事の
小巻亜矢さんによる「Feel-i」講座も開催します。


【詳細・お申込み】 
http://hello-dream.com/smilingface/


みなさまのご参加、お待ちしております!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■4.DVD「メンタルヘルスコーチング」
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

カウンセラー(臨床心理士)でコーチの高原恵子さんが
メンタルヘルス研修でお話ししている内容を、DVDにまとめ、
らーのろじーから販売することになりました。

わかりやすくて、現場ですぐに役に立つと大好評の高原さんのお話が、
全国どこにいても、何回でもお聞きいただけます。


第一部は「メンタルヘルスコーチング」の基本。
メンタルヘルスは「単に『病気ではない』という状態ではなく、
『一人一人が生き生きと力を発揮して仕事をしている状態』を作り出すこと」と
定義し、そのためのコーチングのポイントを紹介します。

第二部は「ストレスに強い職場とは」ということで、
ストレスに強い職場をつくるために必要な関わりのポイントとして、
1)対処可能感、2)サポート、3)有意味感、の3点を紹介します。

【詳細・ご購入はこちらからどうぞ】
http://www.learnology.co.jp/dvd/mental/

----------

以前から好評発売中の、
本間正人の「コーチング」DVDも変わらず販売しております。

http://www.learnology.co.jp/dvd/


企業の人事・研修担当者をはじめ各種団体での
勉強などに幅広くご活用いただいています。

本間正人のコーチング講座をぜひDVDでご体験ください!



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 29
 ~沈黙の音 パート2~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

ことばにあふれていながら「沈黙」に満ちた日常。
それがサイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」の
テーマでした。

しかし「沈黙」を共有する誰もが、ことばを超えた強い一体感で
つながれる、なんて状況もあって、じっさいにそうした沈黙が
生まれてくる瞬間の「音」を聴いたことがあります。

大晦日のウィーン。大金持ちのロシア貴族の邸宅で開かれる
仮面舞踏会のドタバタを描いたシュトラウスのオペレッタ
「こうもり」には、舞踏会に招かれたオペラ歌手が自慢の
歌声を披露する、という場面があります。
まさにこの日にウィーンの国立歌劇場で上演される
「こうもり」では、この場面で若手歌手のノド自慢がはじまります。

いまや大ベテランのフランス人ソプラノ歌手ナタリー・デセイは、
1993年にウィーンにデビューし、この年の「こうもり」の
舞踏会の場面で「春の声」を歌っていました。

爆発的な声量に裏打ちされた、色彩豊かで透明感にあふれた
歌声が聞こえはじめた瞬間、沈黙が背後に生まれてくる「音」が
聞こえてきました。

話し声はなくても、劇場の中には軽い咳払いや、小さく軋む椅子や
肘掛けの音があふれているものですが、この瞬間、想像を絶する
新進歌手の歌声に、劇場中が一切の身じろぎをやめたことが
分かりました。

それまでは意識には上ってこなかった、背後の小さなざわめきが
スーッと消えていく「音」が聞こえるにつれて、目の前から
聞こえる「春の声」の歌声が大きく響き、ものすごく
小柄なはずのデセイの姿がどんどん大きくなっていくように
思えました。

背後から聞こえる沈黙の「音」が大きくなっていくのを感じていると、
歌声に陶酔する心持ちを劇場中の聴衆と分かちあっているという
確信が生まれてきました。

「音」というのは、誰かと何かを共有するところに生まれるもので、
「沈黙」でさえ誰かと共有することで「音」になる。
これ、組織でいえばビジョンだったり、人と人との関係であれば
思いやりだったりするところの「想い」が響くための条件なの
ではないかと思います。

今年みなさんは自分の「想い」を誰と共有しましたか?
そして来年、誰とどんな風に共有したいと思いますか?
みなさんにとっての2009年が充実した形で幕を閉じ、
さらに実り多い年がはじまることを願いながら...

メリークリスマス&よいお年を!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■6.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.60
 ~開かない箱、開く箱~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

『スプラッシュ』という映画に、こんなワンシーンがある。
主人公トム・ハンクスが、ダリル・ハンナ演ずる人魚に
プレゼントを渡す。人魚はそれを喜んで受けとり…
美しく包装された箱を、満面の笑顔でずっと見ている。
ハンクスは「あの…それは開くものなんだよ」と指摘する。

人間界のセオリーを知らない人魚の、微笑ましい間違い。

子供のころこの映画が大好きだった私は
後に繰り返しこのシーンを思い起こすことになる。

人生最初の酒席。浮かれて騒ぐ仲間たちの中で困惑。
私には酒の飲み方がわからない。
人生最初の恋愛。愛するほどにこじれる関係に困惑。
私には男性というやつがわからない。

優等生の生き方も、不良の生き方も、
バブル景気も、グルメ情報も、賭けごとも、車も…
理解できればどんなにか人生を楽しく彩るか知れない
さまざまな物事は、開くことのできない箱だった。

なのに、不思議なことに「人に箱を開かせる」ことは多かった。
塾でアルバイトすれば、子供たちは説明を理解してくれる。
映画の感想を言えば、友人たちは「面白そう」と興味を抱く。
これじゃまるで、自分だけ話に加われない通訳みたいだ。
自分だけ誰とも結ばれないキューピッドみたいだ。

…と、悶々とする若者だった私も、いつしか大人になった。
今は誰かにインタビューをして、その言葉や人間像を
またほかの誰かに伝えることを仕事にしている。

相変わらずキューピッドみたいなことをやっているわけだが
これが私の人生なのかな、とも思う。
不器用で理解の遅い私だからこそ、人への説明は親切になる。
それが人の役に立つとしたら、有難いことではないか。

そう考えると、言葉というものは私にとって貴重な
「開く箱」に入ったプレゼントだったのかもしれない。

…などと考えながら、忘年会に足を運ぶ日々である。
そういえば、酒の席で困惑することはもうほとんどない。

いつしか、少しずつ、開く箱は増えているのかもしれない。



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■7.編集後記 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

大みそかまで残り9日のカウントダウンとなりました。
気がつけば一年というのは終わっていくものですね。

とはいえ、今年の一月のことを思い出してみると……
だいぶ前のことのように思われます。


この一年を振り返れば、もう一度やりたい!という
嬉しいことも、二度とごめんだ!という嬉しくないことも
色々ありましたが、
全て合わせて今の自分の糧になっているなぁと感じます。


今年は、ら~のろじすとの編集にて、
みなさまとつながることができて、大変うれしいことが
たくさんありました。

ご感想やご意見を送って下さった方、ありがとうございます。

今年も一年ありがとうございました。
来年も、どうぞ、ら~のろじすとにお付き合いくださいませ。

 ~  今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり        
     本当にありがとうございました。    ~
                       (浅羽克彦)  

巻頭コラムのクイズの正解:
A:「3日後」です。
1日で2倍に増殖するので、3日で8倍に増え、
池全体を覆いつくします。地球環境も、国家財
政も、ビジネスも、変化の速度はこれと同じく
らい激的なものなのです。

↑ページ先頭に戻る