メルマガバックナンバー

2009年12月08日

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
  学びを科学する ら~のろじすと
   組織と個人の可能性を開くメルマガ
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

2009年も残り3週間。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
ら~のろじすと12月第2号をお届けします。

┏━━━━━━━━┓
┃CONTENTS┃
┗━━━━━━━━┛
1.仕分けを超えて
2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~  
3.NPOハロードリーム実行委員会(HD)
4.本間正人の新刊紹介
5.DVD「メンタルヘルスコーチング」
6.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 28
 ~沈黙の音 パート1 ~
7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.59
 ~前借り不可能~
8.編集後記


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■1.仕分けを超えて
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

こんなに「仕分け」という言葉を耳にするようになる
とは思いませんでした。来年度予算編成のプロセスで、
仙谷由人行政刷新担当大臣の下、枝野幸男衆議院議員が
リーダーになって進めている、予算削減のための作業は
大きな注目を集めました。

蓮舫さんの表情や高飛車な物の言い方が物議を醸しまし
たが、今まで密室で行なわれてきた予算編成プロセスが
多少なりとも「見える化」されたのは一歩前進だと思い
ます。様々な事業についてたったの1時間で議論して良
いのか、という批判も聞こえます。しかし、これまで財
務省の主計官が個々の案件について、1時間もかけて審
査していたとは到底思えません。今までのやり方と比べ
れば、大きな改善だと僕は思います。

ただやってみて見えてきた限界もありますね。そもそも
仕分けの俎上に上がってこなかった大きな予算項目も数
多くあります。「子ども手当」も「高速無料化」も「高校
無償化」も「第二次補正の公共事業」も、莫大な予算を
要するものですから、本当は民主党幹事長、国民新党の
代表に出てきてもらい、仕分け会議できちんと説明して
もらうべきでしょう。

また、予算削減・見直しの憂き目にあった当事者が、怒
ったり、憤ったりする場面が報道されています。もちろ
ん、無理からぬことだと思いますが、ただ、これも、見
方を変えれば、重要なのに予算がついていない事業も数
多くある中で、「これまでは予算がついてきたのだ」とと
らえることも可能です。

そして、こうした反論がおしなべて「各論で削減反対」
という議論に終止しているのは、とても残念です。ノーベ
ル賞受賞者達も「科学技術の研究は必要だ」という主張
を繰り返し述べただけです。本来ならば「何を優先すべ
きか」「増税しても実施すべきことなのか」「国債を発行
して後世に負担させるのか」「どこか他の予算を減額する
のか」といった歳入面の具体的提案とセットで議論しな
ければ、説得力が乏しいと思うのです。

今年は初年度でしたが、みんなが国家予算に関心を持つ
ことが大切。単なる「仕分け」で終わらせることなく、
「仕合わせ」につながる議論にしたいと願っています。
                  (本間 正人)

*前回のコラムで今月、中経出版から上梓される新著の
タイトルを「バカ正直のすすめ」と誤記しましたが、正
しくは『「バカ丁寧」のすすめ』でした。訂正します!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■2. らーのろじー主催 ~公開講座のご案内~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

現在申込可能な講座は下記のとおりです。
ご参加をスタッフ一同おまちしています!

●研修講師塾
http://www.learnology.co.jp/lecture/
 講師 : 本間正人
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム

  研修講師塾 自己ブランド確立コース(1日間)
 ★2010年01月18日(月)10-17時
 ★2010年02月08日(月)10-17時
  参加費 42,000円(消費税込み)

  研修講師塾 新・基本コース(2日間)
 ★2010年01月29~30日(金・土) 10-17時
 ★2010年02月26~27日(金・土) 10-17時
  *参加費 126,000円(消費税込み)

 研修講師塾 スキルコース (2日間)
 ★2010年02月09日~10日(火・水)  10-17時
 *参加費 73,500円(消費税込み)

 研修講師塾 コンテンツコース (3日間)
 ★2010年02月11~13日(祝・金・土) 10-17時
  *参加費  210,000円(消費税込み)

----------------------------------------
●組織活性化ファシリテーター実践講座
http://www.learnology.co.jp/lecture/orgactive/

 ★2010年01月16~17日(土・日)10-17時

 講師 : 市瀬博基(学習学協会主任研究員、東京学芸大学特任講師)
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費:52,500円(税込、特別価格!)

----------------------------------------
●6時間で完結!中学高校6年分の英文法復習講座

 ★ 12月13日(日)10-17時

 講師 : 浅羽克彦(『つながる英文法』シリーズ著者)
 会場 : 東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費: 16,800円(税込、特別価格!)
 対象 : TOEIC600点を目指す方、英文法全体を短期間で復習したい方

『つながる英文法』シリーズの好評を受けまして、
このたび、中学高校の6年間分の英文法を、
6時間で振り返る講座を開講します。
主要なテーマに絞って、コンパクトにお伝えします。

TOEIC対策、英会話の勉強などのため、
忘れてしまった英文法を効率よく一日だけで振り返ることができます。
英文法の基礎を確認したい方にお勧めの講座です。

《お申し込みはこちらから》
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=43526
《『つながる英文法』の紹介》
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4887596588


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■ 3. NPOハロードリーム実行委員会(HD)
     主催セミナーのご案内
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

*らーのろじー株式会社はNPOハロードリーム実行委員会
の趣旨に賛同し、その活動を応援しています。
http://hello-dream.com/supporter/


●笑顔のコーチング
(家庭や職場を笑顔にするヒントがわかる2時間の講座です)

~開催日程・場所~
12月26日(土)10:00~12:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
(講師:本間正人)

【詳細・お申込み】 
http://hello-dream.com/smilingface/


●笑顔のコーチングファシリテーター養成講座
~開催日程・場所~
12月26日(土)10:00~17:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
登録料:10000円(講師:本間正人)

【詳細・お申込み】 
http://hello-dream.com/smilingface/

みなさまのご参加、お待ちしております!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■4.本間正人の新刊紹介
「バカ丁寧」のすすめ ~そこまでやるから、感動を生む~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

本間正人の新刊が、12月中旬に発売されます。

タイトルは
『「バカ丁寧」のすすめ ~そこまでやるから、感動を生む~』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806135976

ただの「丁寧」とは違って、
忙しい生活の中でも、

あなたらしく心をこめた「突き抜けた丁寧」
=「バカ丁寧」

を実践するためのヒントをまとめた本となっています。


効率、スピードが声高に叫ばれていますが、
心に残ることや、相手に好印象を持つのは、
効率やスピードを度外視した
心のこもった「突き抜けた丁寧」=「バカ丁寧」
であると、経験から強く感じています。

年の瀬、師走とあわただしい毎日ですが、
丁寧に心をこめることに、目を向けてみませんか?


第1章 いまの時代にこそ必要な「バカ丁寧」
第2章 間違いだらけの「丁寧」常識
第3章 合理的な仕事をするためのバカ丁寧
第4章 嫌な仕事が楽しくなるバカ丁寧
第5章 上司と部下のバカ丁寧なコミュニケーション
第6章 あなた自身の生活にもバカ丁寧を


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■5.DVD「メンタルヘルスコーチング」
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

カウンセラー(臨床心理士)でコーチの高原恵子さんが
メンタルヘルス研修でお話ししている内容を、DVDにまとめ、
らーのろじーから販売することになりました。

わかりやすくて、現場ですぐに役に立つと大好評の高原さんのお話が、
全国どこにいても、何回でもお聞きいただけます。


第一部は「メンタルヘルスコーチング」の基本。
メンタルヘルスは「単に『病気ではない』という状態ではなく、
『一人一人が生き生きと力を発揮して仕事をしている状態』を作り出すこと」と
定義し、そのためのコーチングのポイントを紹介します。

第二部は「ストレスに強い職場とは」ということで、
ストレスに強い職場をつくるために必要な関わりのポイントとして、
1)対処可能感、2)サポート、3)有意味感、の3点を紹介します。


【詳細・ご購入はこちらからどうぞ】
http://www.learnology.co.jp/dvd/mental/



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■6.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 28
~沈黙の音 パート1 ~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

組織活性化ファシリテーター実践講座では、
(http://www.learnology.co.jp/lecture/orgactive/)
参加者のみなさんに
とっての思い出の曲をおうかがいする、というコーナーがあるの
ですが、「うわ、この曲は前回の参加者の方も...」という偶然に
驚くことがあります。

先週の講座で、社会保険労務士事務所の経営者の方が挙げて
いらした曲、サイモンとガーファンクルの「サウンド・オブ・
サイレンス」もそんな曲の一つです。
アルバム「サイモン&ガーファンクル」に収められている1966年の
大ヒット曲。ダスティン・ホフマンのデビュー作である1967年の
映画「卒業」の冒頭シーンにも使われています。

この映画、主人公のベンジャミンが東海岸の名門大学を卒業し、生まれ
故郷の西海岸にもどってくるところからはじまります。
無機的な白い壁を背景に、動く歩道でラゲッジ・クレームに向かう
主人公は、通りすぎる人たちに、時おり怯えたような目を向けています。

ここでバックに流れる「サウンド・オブ・サイレンス」の3コーラス目
には、こんな情景が描かれています。

 真実の光のもとに見えたのは
 数かぎりない人たちが
 声を出しているけど伝えようとしていない
 耳を傾けているけど聴いてはいない

このあたりでカメラの横移動が止まり、画面の右手に据えられていた
ベンジャミンの映像が、左端へスーッと動いていく。つまり動く歩道に
「運ばれていく」主人公の姿に切り替わる。直後にカットが変わり、
ベルトコンベアーに「運ばれる」手荷物が映し出されると、曲の歌詞は
こう続いていきます。

 歌を作っているけど心に響いていない

 そこでは誰一人として
 沈黙の音を消そうとしない

空港を出ようとする主人公の姿。曲が終わり画面が暗転すると、
そこに映し出されるのは、熱帯魚が泳ぐ水槽を背に茫然自失の表情を
浮かべているベンジャミンです。

コーチングの由緒来歴を調べていくと、なんだかいろいろとモヤモヤした
部分があってストレスがたまることがあるのですが、
コーチングのスキルやノウハウを生み出した時代の背景はハッキリしています。

「サウンド・オブ・サイレンス」が生まれたカウンター・カルチャーの時代。
社会に「運ばれる」のではなく、本当の自分を見つけて、主体性を回復する
こと。その第一歩が目の前の人と関わり合いで、心を伝え、心を聴き、
血の通った歌を響かせること。

そんな風に考えてみると、あれは単なる偶然じゃなくて、遠く離れた国や
時代を結びつける必然性に裏打ちされたものなのではないか、
なんて気がしてきます。



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.59
~前借り不可能~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

「今にして思えばこうだった」「今ならわかるけど、あの頃は…」
と、人はよく言う。
恋愛に、家族に、日々の塵労に、自らの限界に、世の理不尽に
人は悩むけれど、まあ5年後くらいにはそれなりの答を見つける。

私もそうだ。
10歳で悩んでいたことが、15歳でいつしか解決していた。
だが15のときは15のときで、新たな悩みが持ち上がっていた。
その15歳の悩みは20歳で、20歳の悩みは25歳で、25歳の悩みは…
という風に、今も私は「5年前の悩み」に解を見出している。
そして現在悩み苦しんでいる疑問も、きっと5年後には…

…って、
今、分かれよ私。

「渦中」にある間、人が味わうのは混乱と苦痛だけだ。
そしてその行動は、「分かってない」が故の失敗だらけだ。

だからお願い、「きっといつか分かる日がくるよ♪」なんて
ヌルイこと言わないで、今、教えて神様。

な~んて頼んだって、教えてくれるわけがない。

そこで想像してみる。
悪魔に魂を売って、5年後の答をこっそり教えてもらう自分を。

……すると、時間がものすごいスピードで飛び始める。
5歳で10歳の知恵をもらったとたん、10歳の悩みがふりかかる。
そこですぐ15歳の知恵と悩みも降ってくる。
続けて20歳の知恵と悩みも降ってくる。
続けて25歳、30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳……

……5歳にして老境。
それはそれでイヤだな。
想像終わり。

残されたのは、結局、悶々と悩むしかない現実だ。
それも仕方のないことなのか。

「あのとき悩んだからこそ、今の私がいるんだわ♪」とか
「あのころの自分に頑張ったねって言ってあげたい♪」とか
ぬるく微笑む未来の自分よ、なんとかして~。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■8.編集後記 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

今号は、
本間の新刊『「バカ丁寧」のすすめ』
新しいDVD『メンタルヘルスコーチング』
と紹介が続きましたが、

僕もこっそり紹介させてください。


らーのろじすと編集長の浅羽克彦の新刊

『世界一わかりやすい英単語の覚え方』
が中経出版より発売中です。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/480613550X


これまで方法論が語られることの少なかった
「英単語をどうやって覚えるのか?」というテーマについて
一冊を使っていろいろな方法を紹介しています。

過去10年以上の英語学習を振り返り、
自分が実践してきた覚え方を
赤裸々に公開しています。

英語学習で、英単語がなかなか覚えられないんだよね、
という人にお薦めの一冊です。


……以上、こっそりと紹介いたしました。


新しいものを生み出す時には、
そのこと自体でエネルギーを使ってしまいますが、
生み出してからどう育てていくかが、もっと大切だと感じた
今回の出版体験でした。

「どう生み出すか?」と一緒に、
「どう育てるか?」も一緒に考えていけたら、
もっといいものを世の中に生み出していけるのでは??
と、考えるきっかけとなりました。

2009年も残り3週間ですが、
ぜひ2009年に新しく生み出した何かを、
大切に大切に育てていってくださいね!

 ~  今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり        
     本当にありがとうございました。    ~
                       (浅羽克彦)  

↑ページ先頭に戻る