メルマガバックナンバー

2009年11月05日

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
  学びを科学する ら~のろじすと
   組織と個人の可能性を開くメルマガ
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

11月となりました。
寒い日もますます増えていきそうですね。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
ら~のろじすと11月第1号をお届けします。

┏━━━━━━━━┓
┃CONTENTS┃
┗━━━━━━━━┛
1.夢の日&秋のイベントめじろ押し
2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~  
3.NPOハロードリーム実行委員会(HD)
4.おすすめイベント紹介
5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 26
~ 悲劇と喜劇の構造的差異について ~
6.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.57
~「いい子」の話(前編)~
7.編集後記


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■1.夢の日&秋のイベントめじろ押し
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

11月1日は、第二回「夢の日」イベントを日本教育会館
で開催しました。岩堀禎廣さんはじめたくさんの方のご尽
力で100人のボランティアスタッフが力を合わせ、本当
に心暖まる、そして元気の出る場になったと思います。
じーんとくる講演をして下さった原田隆史先生、クリスタ
ルズのみんな、リラクゼーションとドラムワークをして下
さった贄川治樹さん、そして、理事の秋田稲美さん、小巻
亜矢さん、「サプライ部」のみなさん、ご尽力いただいた
すべての方に心から感謝申し上げたいと思います。

僕がファシリテートした「夢を語る」ワークショップの中
では、僕自身も夢を語りました。それは「ポジティブ社会
科学」(Positive Social Science)を構築すること。昔の心
理学は、鬱や神経症、統合失調症など、ネガティブな精神
状態を主な研究対象とする異常心理学が主流でした。これ
に対して、マーティン・セリグマン博士が創始した「ポジ
ティブ心理学」は、夢や希望、期待、愛といった前向きな
感情が思考や行動、健康などに与える影響を考察しようと
いう新しい研究分野です。

ならば「ポジティブ社会科学」があってもしかるべきと、
思い至った次第。これまでの社会学は、アノミーとか、社
会階層間の格差など、社会的問題を研究対象としてきまし
た。政治学も、権力闘争や戦争が中心。経済学も、経営学
も、うまくいっていない問題や矛盾をどう解決するか、と
いうdeficit model (欠点追求型)の思考に立脚していたと
思うのです。

僕としては、人間は「学ぶ存在」(Homo Discens) である
という学習学からスタートして、夢やビジョン、協力や感
謝、学習や伝統の継承といったポジティブなテーマを探究
する新しい社会科学の流れを起こしていければと思うので
す。

ちなみに11月22日(日)は日本コーチ協会東京チャプ
ター主催のコーチングフェスタが大正大学のキャンパスで
開催されます。僕は、若柳翼さんと一緒に、Transformative
Learning など成人教育学の理論とコーチングとの関係につ
いての分科会を担当します。この分野も「ポジティブ社会
科学」の範疇ですね。他には、最近大注目を集めている脳
科学者の苫米地英人さん、榎本英剛さん、平本あきおさん、
このメルマガにコラムを寄せている市瀬博基さんなど、豪
華メンバーが顔をそろえます。初めて開催される「コーチ
の学園祭」、ぜひご来場下さい。

http://www.coach-tokyo.org/cf2009_top.html


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■2. らーのろじー主催 ~公開講座のご案内~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

現在申込可能な講座は下記のとおりです。


●研修講師塾
http://www.learnology.co.jp/lecture/
 講師 : 本間正人
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム

  研修講師塾 自己ブランド確立コース(1日間)
 ★2010年01月18日(月)10-17時【新規日程】
 ★2010年02月08日(月)10-17時【新規日程】
  参加費 42,000円(消費税込み)

  研修講師塾 新・基本コース(2日間)
 ★2010年01月29~30日(金・土) 10-17時【新規日程】
 ★2010年02月26~27日(金・土) 10-17時【新規日程】
  *参加費 126,000円(消費税込み)

 研修講師塾 スキルコース (2日間)
 ★2009年11月06日~07日(金・土)  10-17時
 ★2010年02月09日~10日(火・水)  10-17時【新規日程】
 *参加費 73,500円(消費税込み)

 研修講師塾 コンテンツコース (3日間)
 ★2010年02月11~13日(祝・金・土) 10-17時
  *参加費  210,000円(消費税込み)

----------------------------------------
●社長力講座
http://www.learnology.co.jp/lecture/president/

 講師 : 本間正人
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費 73,500円(消費税込み)

 ★2009年12月12日(土)10-17時【新規日程】
 

----------------------------------------
●組織活性化ファシリテーター実践講座
http://www.learnology.co.jp/lecture/orgactive/

 ★2009年11月14~15日 (土・日)10-17時
 ★2009年12月05~06日 (土・日)10-17時【新規日程】

 講師 : 市瀬博基(学習学協会主任研究員、東京学芸大学特任講師)
 会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費:52,500円(税込、特別価格!)

----------------------------------------
●6時間で完結!中学高校6年分の英文法復習講座【新規開講】

 ★ 12月13日(日)10-17時

 講師 : 浅羽克彦(『つながる英文法』シリーズ著者)
 会場 : 東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
 参加費: 16,800円(税込、特別価格!)
 対象 : TOEIC600点を目指す方、英文法全体を短期間で復習したい方

『つながる英文法』シリーズの好評を受けまして、
このたび、中学高校の6年間分の英文法を、
6時間で振り返る講座を開講します。
主要なテーマに絞って、コンパクトにお伝えします。

TOEIC対策、英会話の勉強などのため、
忘れてしまった英文法を効率よく一日だけで振り返ることができます。
英文法の基礎を確認したい方にお勧めの講座です。

《お申し込みはこちらから》
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=43526
《『つながる英文法』の紹介》
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4887596588


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■ 3. NPOハロードリーム実行委員会(HD)
     主催セミナーのご案内
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

* らーのろじー株式会社はNPOハロードリーム実行委員会
の趣旨に賛同し、その活動を応援しています。
http://hello-dream.com/supporter/

●笑顔のコーチング
(家庭や職場を笑顔にするヒントがわかる2時間の講座です)

~開催日程・場所~
12月26日(土)10:00~12:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
(講師:本間正人)

【詳細・お申込み】 
http://hello-dream.com/smilingface/


●笑顔のコーチングファシリテーター養成講座

~開催日程・場所~
12月26日(土)10:00~17:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
登録料:10000円(講師:本間正人)

【詳細・お申込み】 
http://hello-dream.com/smilingface/


●「世界一受けたい授業」長谷川眞理子先生講演会
日本テレビ「世界一受けたい授業」にも出演され、
動物や人間の行動生態学、進化生物学などの専門分野から、
ユニークで説得力のある講義をなさることで有名な長谷川眞理子先生による
講演会です。

【テーマ】
おばあさん仮説
~子育ては血縁をこえて助け合うもの~


《イベント概要》
第一部では、日本テレビ「世界一受けたい授業」にも出演され、
動物や人間の行動生態学、進化生物学などの専門分野から、
ユニークで説得力のある講義をなさることで有名な長谷川眞理子先生を
おむかえし講演をして頂きます。

第二部では、「孫と留学」という方法にてひきこもりの問題に取り組んで
いらっしゃる難波三津子氏(カナディアン・アカデミー・セタガヤ代表)と
長谷川先生のトークセッションを行います。

「女性の生き方」「これからの子育ての在り方」にご興味のある方は
ぜひお誘い合わせのうえお越しくださいませ。


~開催日程・場所~
11月20日(金)19:00~21:00
TOC大崎ビルディング1号館19階(東京都品川区)
参加費:2000円


【詳細・お申し込み】
http://hello-dream.com/schedule/page-1179.html

みなさまのご参加、お待ちしております!


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■4.おすすめイベント紹介
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

コーチングフェスタ2009 in Tokyo
2009年11月22日 東京・大正大学

主催:日本コーチ協会東京チャプター(JCAT)
http://www.coach-tokyo.org/cf2009_top.html


日本コーチ協会東京チャプター(JCAT)では、コーチングに
関わる方のための初のビッグイベント、
「コーチングフェスタ2009 in Tokyo -Beginning 原点-」
を開催することになりました。
JCAT会員の発表やワークショップをはじめ、多彩なゲストに
よるバラエティに富んだ内容で、まさに学園祭です。

【開催概要】
◆ 日時:2009年11月22日(日)9:30~17:30 (開場 8:30)
     (ネットワーキングパーティは17:50~19:00) 
◆ 会場:大正大学 【巣鴨校舎】

◆ 参加費:
  ◇ 一般 :8,000円    
  ◇ 学生 :3,000円
  ◇ 会員 :6,000円
  ・日本コーチ協会(JCA)および各チャプター会員、ICF会員

◆ ネットワーキング パーティー参加費:2,000円
◆ お申し込み:下記URLよりお願いします。
http://www.coach-tokyo.org/cf2009_top.html


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 26
~ 悲劇と喜劇の構造的差異について ~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

今年も大好評のうちに幕を閉じた「夢の日」記念イベント。
その後の打ち上げの席で、ハロードリームのテーマソングを作った
高木康太郎さんとお話をする機会がありました。

そこでの話題は、普通に笑えるってスゴイ、ということ。

話しているうちに、自分にとっての「人生最低の時」を思い出しました。
まったく人に会えない。というかそもそも外に出ることができない状態が
一ヶ月ほど続いたその時期は、たしかに「普通に笑える」なんてことは
一度もなくて、そこで異変を察知した友人たちが取ってくれた行動は、
まさにそういう状況を作ることでした。

「どうしたんだ?」と尋ねるわけでも、「元気を出せ!」と迫るわけでもなく、
とにかくムリヤリに食事に誘い出し、いつも通りのバカ話でゲラゲラ笑う。
「普通に笑う」こと。それをきっかけに、だんだんと自分の外側の世界との
間の距離感をはかることができるようになっていった気がします。

映画にもなった「薔薇の名前」の作者でもあるイタリアの碩学、ウンベルト・
エーコは、悲劇と喜劇の違いについてこんなことを言っています。
悲劇は「なぜ悲しいのか」を説明する言葉で出来上がっているのに対して、
喜劇は「なぜおかしいのか」を説明する言葉をすべて排除することで
成り立っている。

ともに笑い合えるためには、言葉を介さずともおかしみを共有できるだけの
深い「つながり」が必要で、しかしこれをスゴイことではなく当たり前なことと
して、
意識の表面から放り出すだけの自然さに裏打ちされていなければならない、
ということなのでしょう。

「64億人の笑顔のために」をスローガンに掲げるハロードリーム・プロジェクト。
そのテーマソング「ありふれたこと たいせつなこと」では、そこのところが
こんな風に表現されています。

「言葉なしでわかりあえる そんなキズナを
大事にして思い出そう いつも誰かが そばにいる」


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■6.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.57
~「いい子」の話(前編)~
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

――従順な子供について――

「あの子はいい子だ」というとき、人は次のうち
どちらかの意味で言っている。
1・あの子は「善良」である
2・あの子は「従順」である

実はこの二要素、かなり対照的な特徴を持っている。

1は先天的性質であり、2は後天的行動パターンであること。
1は同世代に好かれ、2は親世代に好かれる傾向が強いこと。
1は成人後も保持され、2は否定されがちであること。

実際の「いい子」はたいてい、1も2も兼ね備えている。
しかし平等に半々に混ざり合っていることはほとんどなく
やはり1型か2型か、どちらかに傾いていくように見受けられる。

1型の人はトクである。
なにせ愛されやすい。リラックスして人生を送れる。
社会道徳にのっとっているかどうかはわからないが
たとえそうでないとしても「憎めない人」と評されたりする。

2型は、愛され度では明らかに1に負ける。
(親からは愛されるだろうが、人間はやはり
 他人から愛されてこそ人生が広がるものだ)
従順であることへの義務感が強く、リラックス度も低い。
従順さを捨てようとしても、今度はそのことが義務感になり
無理に悪ぶって人を傷つけたりする。

何だかソンな人である。
だから「2」の人は不幸である
――そう結論付けてよいだろうか?

私は断然、否と答える。
「2」は、絶えず思考し学習しているからだ。
彼らは数々の見当違いや回り道をし、人に傷つけられ人を傷つけ、
それでも結局、今もアサッテの方向へ走っているかもしれない。
しかし、彼らには「襞」がある。凡才にしか持てない陰影がある。

せめて、そのことに気づいてほしい。
「人生ソンした」と思うのは間違いだ。人をひがむのも間違いだ。
彼らの人生は、彼らが思う以上に豊かなのである。
そんな自分を、愛し慈しんでほしいと思う。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥
■7.編集後記 
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

11月に入り、本格的に「年末」の姿が見えてきました。

年賀状の予約をしたり、忘年会の会場のことを考えたり
カレンダーを買ったり、
という方も多いかと思います。

私もその一人です。


年末になると、急に思い出すのが、
今年の新年の誓い。

1月に立てた目標は、さて、どのくらい達成されただろうか??
いや、そもそもどんな目標を立てただろうか??

なんとか達成して、笑顔で2010年を迎えたいものです。


人間には、締切効果というものがあって、
簡単にいえば、締切前には焦っていつも以上の力が出るという効果です。

残り二か月。
締切効果で、もう一息、やってみようかと思うこの頃です。


 ~  今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり        
     本当にありがとうございました。    ~
                       (浅羽克彦)  

↑ページ先頭に戻る