メルマガバックナンバー

2009年04月08日

○o。. ○o。.○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

  学びを科学する ら~のろじすと

   組織と個人の可能性を開くメルマガ

○o。. ○o。. ○o。.○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

今年は桜を楽しめる時間が長かったように思います。
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
ら~のろじすと4月第1号をお届けします。

>>>>CONTENTS<<<<

1.強みを発揮している人

2.  らーのろじー主催~公開講座のご案内~
  研修講師塾「スキルコース」(大阪、東京)
組織活性化ファシリテーター実践講座【NEW】

3. NPOハロードリーム実行委員会(HD)
        主催セミナーのご案内

4.教育現場で活かせるコーチング講座
  4月16日(木)夜@大阪弁天町

5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 13
  ~ ポジティブのつながり ~

6.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.46
  ~エラソーな学問~

7.編集後記


======================================================

■1.強みを発揮している人

======================================================

オックスフォード大学の博士課程に在籍して、コーチング
で学位論文を書いている人がいる、と聞いたのは、もう4
年くらい前になります。このメルマガのコラムでもおなじ
みの市瀬博基(いちのせひろき)さんが、その人でした。
(小田美奈子さん、ご紹介ありがとうございました!!)

話しているうちに、意気投合して、「AI:「最高の瞬間」を
引き出す組織開発」(D. クーパーライダー他著、PHP研究所)
を翻訳していただくことになり、企業・公的機関での研修・
グループコーチングをご担当いただくことになりました。

英国仕込みなのか、元々のキャラなのか、独特のウィット
で人を引きつける話のできる人。本間と芸風は異なります
が、講師としても面白い人です。コーヒーをこよなく愛し、
写真の腕はプロ裸足。音楽にも造詣が深く、ビジネス経験
をもった文化人類学博士なんて、こんな人、めったにいま
せん。昨年からは東京学芸大学特任講師もおつとめです。
たくさんの強みを持ち、見事に発揮している人の一人です。

その市瀬さんに、5月から「組織活性化ファシリテーター
実践講座」をご担当いただくことになりました。従来、私
が行なってきた「ポジティブ組織開発ファシリテーター実
践講座」(GW開催が最終回になります)の流れを継承し
つつ、市瀬流の味付けを加えた新プログラムになります。

厳しい経営環境の今だからこそ、組織の強みを引き出す取
組みが不可欠です。一人ひとりの愛社精神やモーティベー
ションを高め、会社の底力を発揮するポイントを、ぜひ、
多くの方につかんでいただきたいと願っています。
                   (本間正人)


======================================================

■2. らーのろじー主催 ~公開講座のご案内~

======================================================

ゴールデンウィークに集中開催する研修講師塾は
新基本コース(5/2, 3)がほぼ満席になりました。
前後のポジティブ または コンテンツと連続参加
される方のみお申込みを受けつけます。

連休明けには、新しく「スキルコース」をスタート。
また5月から、市瀬博基の「組織活性化ファシリテ
ーター実践講座」(土日開催)を新設します。

詳細は http://www.learnology.co.jp/ をご覧下さい。

----------------------------------------------
*GWに集中開催いたします。
連続参加により最大11万円の特別割引がございます。

★ 4月30日~5月 1日 (木・金) 【東京】
  ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座

★ 5月 2~3日(土日) 【東京】*連続参加のみ受付
  研修講師塾 新基本コース

★ 5月4~6日(月火水) 【東京】
  研修講師塾 コンテンツコース *3日間

● 講師 : 本間正人
● 時間帯: 各日とも 10:00~17:00
●  会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム

----------------------------------------------

★ 5月8日~9日 (金・土) 【大阪】 
  研修講師塾「スキルコース」

★  6月12日~13日 (金・土) 【東京】 【NEW】
  研修講師塾「スキルコース」

● 講師 : 本間正人
● 時間帯: 各日とも 10:00~17:00
●  大阪会場:エルおおさか・文化プラザ
   東京会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
● 参加費:63,000円(初回限定特別価格)

スキルコースは、オープニング・トーク、さんま方式
のツボ、パネルディスカッションの方法など、講師に
とって役立つ「技」を幅広くカバーし、ネタのレパー
トリーを増やす実践的な内容です。講師塾の卒業生は
もちろん、初めての方にもご参加いただけます。


----------------------------------------------

★  5月23~24日 (土・日) 【東京】 【NEW】
★  6月6~7日 (土・日) 【東京】 【NEW】

組織活性化ファシリテーター実践講座

● 講師 : 市瀬博基(学習学協会主任研究員、東京学芸大学特任講師)
● 時間帯:各日とも 10:00~17:00
●  会場:東京・本郷「らーのろじー」セミナールーム
● 参加費:52,500円(特別価格!)

内容(当日の進行により変更する場合があります)

▽  組織活性化へのアプローチ
 ポジティブ組織開発の理念と手法
▽  強みを発見する
 組織の潜在力を「見える化」するためのワーク
▽  ビジョンを形成する
 部門の壁を越えてビジョンを共有する方法
▽  理想を実現する
 グループコーチングを通じた課題解決
▽  トラブルに対処する
 プロジェクト・キックオフ/「中だるみ」に対処する


公開講座の詳細は http://www.learnology.co.jp/ をご覧下さい。


============================================

■ 3. NPOハロードリーム実行委員会(HD)
        主催セミナーのご案内

============================================
* らーのろじー株式会社はNPOハロードリーム実行委員会
の趣旨に賛同し、その活動を応援しています。
    http://hello-dream.com/supporter.html

■ 笑顔のコーチング
「64億人の笑顔」の実現を目指すハロードリーム実行
委員会では、北海道から沖縄まで全国各地で、公開講座
を開催してきました。下記2回は本間が講師をつとめます。
子育て中の親御さんはもちろん、誰にでもすぐに使え、
役立つコミュニケーションのヒント満載の楽しい2時間。
直近の開催予定は以下の通りです。

4月11日(土)10:00~12:00 水戸市・茨城県総合 福祉会館(無料)
4月25日(土)10:00~12:00 東京・大崎 (500円)
5月15日(金)9:45~11:45 埼玉県朝霧市・産業文化センター(無料)


※ HDの活動を長く維持していくため、4/25の開催より
お一人様500円を 負担いただくことになりました。
ただし5月15日埼玉については、参加費決定以前に
開催の告知を始めておりましたので、無料と致します。

詳細・お申込みは http://hello-dream.com/smilingface/

* ご自分の地域でも、ぜひ開催したいという方は、
info@learnology.co.jp 宛にご連絡下さい。

-----------------------------------------------------

■「笑顔のコーチング・ファシリテーター養成講座」大阪開催
4月15日(水)10:00~17:00@大阪・ドーンセンター*残席わずか
詳細: http://www.hello-dream.com/schedule/page-124.html

全国で実施している「笑顔のコーチング」のプログラムを、
参加者の前に立って実施するファシリテーターを養成します。
それそれの地域で、学校やPTA、イベント等において、
「笑顔のコーチング講座」を実施していただき、HDの主旨と
笑顔の輪を広める担い手になっていただきたいと考えています。
笑顔の一番真ん中にいられるのが、実はファシリテーターです。
全国に笑顔を広げていく仲間を大募集です!(登録料1万円)

*今年じゅうに養成講座を各地で数回開催したいと思っています。
 次回は6/20に東京での開催を予定しています。

-----------------------------------------------------

★本間正人の「世代をつなぐ笑顔の会話術」
4月18日(土)10-12時@大崎 2000円
対象:50歳以上。
50歳以上の方を主な対象に、お子さんや、お孫さんとうまく
コミュニケーションをとるヒントを紹介します。
そして、「昔は良かった」を「今もいいね」、さらに
「未来はもっと良くなる」にするきっかけを提供します。
一方通行の講義形式ではなく、どなたでも気楽にご参加いただけ
る形式で、楽しく進めてまいります。
毎日、充実した時間を過ごす会話の方法を学んでみませんか?

詳細&申込:http://www.hello-dream.com/schedule/page-175.html

-----------------------------------------------------

★小巻亜矢・本間正人の「スマイルプラス」
4月18日(土)13-17時@大崎 5000円

職場を明るくし、企業を活性化していくために、
笑顔のパワーは絶大です。

毎日を笑顔ですごす具体的なアクションをデザイン
していきます。「笑顔のコーチング」をさらに発展
させた内容です。

詳細&申込:http://www.hello-dream.com/schedule/page-176.html

-----------------------------------------------------

★浅羽克彦の「夢につながる英語塾」
4月25日(土)13-17時@大崎 3000円
わかりやすさ総研所長で、ベストセラー『東大生の書いた
つながる英文法』の著者が、夢に近づく英語学習法を紹介。

「英語を身につけたい!」「英語を勉強しなければいけない!」
そんな声を、色々なところで耳にします。英語を勉強すること
自体も意義のあることですが、
「英語を身につけたあと、何をするのか?」
「英語ができるようになったら、どうなれるのか?」
がはっきりしていると、日々の勉強の目的意識がはっきりし、
モチベーションも高まります。

この講座では、英語を学んだ先の自分を明確にし、
モチベーション高く英語学習を続けるヒントを提供します。
自分の強みや、達成したい目標、
そのためにできることが明確になる英語セミナーです。
詳細&申込:http://www.hello-dream.com/schedule/page-178.html

-----------------------------------------------------

★本間正人の「ライフ&ワーク・ハーモニー」
5月8日(金)19:00-20:30 @大阪 エルおおさか 3000円
いきいきと笑顔で毎日をおくるためのタイムマネジメント、
ストレスマネジメントの秘訣も伝授します。
詳細&申込:http://www.hello-dream.com/schedule/page-185.html

-----------------------------------------------------

★秋田稲美の「大学生ドリームマップ」
5月9日(土)10-17時@慶応義塾大学三田 500円
社会の情勢に左右されず、夢を描き、一歩踏み出す勇気に
つながるワークです!
詳細&申込:http://hello-dream.com/dreammap/
 *HD理事の秋田さんの情報についてはhttp://www.emuzu.info/

-----------------------------------------------------

★三世代笑顔プロジェクト「スマイルクローバー」第一弾イベント。
5月30日(土)14―16時 @大崎 無料
三世代が歌に思いを乗せて伝え合うコンサートイベント。
ご家族でご参加ください。
詳細&申込:http://hello-dream.com/schedule/page-179.html


=============================================

■4. 教育現場で活かせるコーチング講座
    (主催:教育支援団体LEO) 
 ~子どもたちがのびのびと力を発揮できる環境づくりに~

=============================================

4月16日(木)18:30-20:30(18時受付)
(軽食をご用意いたしておりますのでお早めに♪)
場所: 弁天町市民学習センター 
地図: http://www.osakademanabu.com/bentencho/
会費: 4000円(学生の方は半額)

教育現場に活用できるコーチングの基本的な考え方を体験
できるワークショップです。(講師:本間正人)

現代の子どもたちには、変化の激しい社会を「生きる力」
として、課題発見、問題解決など様々な資質や能力が
必要とされています。
しかし、子どもたちにとって、力を伸ばせる学習方法や
環境は十人十色。
そこで、統一的なやり方をではなく、子どもたち一人ひとり
がもっている多様な能力を可能な限り引き出し、
その子自ら学習し向上していけるような環境を作り出そう!
その方法の一つとして注目されているのがコーチングです。

 ━ こんな方にオススメ ━

 ・子どもの可能性を引き出したいと願う学校や塾の先生
 ・幼児教育(幼稚園の先生・保母、保父さん)の現場の方
 ・将来教育の仕事を志望される学生の方
 ・野外活動やキャンプのリーダーさん
 ・子育て中のお母さん・お父さん
 ・地域で子どもと関わるお仕事をされている方

 教育現場でコーチングを活用してみたい方ならどなたでも
 ご参加ください。

詳細:http://ameblo.jp/mellowfields/theme-10005876610.html
申込: leo.event@gmail.com にメールを送ってください。

=====================================================

■5.市瀬博基「組織開発の文化論」 Vol. 13
   ~ ポジティブのつながり ~

=====================================================

映画「チェンジリング」を観ました。

クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演。
息子が行方不明になって5か月、警察が発見して連れてきた子どもは
まったくの別人だった。これ、実際に1928年のロサンゼルスで
起きた話なのだそうです。

観る前は「どうかなあ」と思っていたのですが、傑作でした。

ファンの方には申し訳ないのですが、アンジェリーナ・ジョリーの
顔って、なんだか恐竜のように見えるんです。だから警察と闘い
社会変革の一翼を担うことになる「強い」女性の話だっていうんで
きっとアンジェリーナ・ジョリーが大暴れするんだろうなあと
思ってました。

ぜんぜん違ってました。

この映画、行方不明の息子を探し求める母親の話が大きなタテ軸に
なってはいるんですが、そこに絡んでくるさまざまなヨコ軸の描き方が
見事なんですね。

汚職や暴力で腐敗しきった警察を弾劾し、市民運動を通じて
変えていこうとする牧師。ひそかな想いを抱きながら、不正と「闘う」
主人公のクリスティンを陰から見守る職場の上司。クリスティンと
同じような境遇にありながら、彼女のくじけそうな心を励ます女性。
腐敗しきった組織に身を置きながら、職務に忠実であろうとする
刑事などなど。

正義、共感、不屈の精神、そして職務への責任感。丹念に描き込まれた
脇役に映し出されるヨコ軸は、タテ軸の母性愛と同様に、個人の中に
あるポジティブな力です。単独ではロス市警という集団の大きな不正に
対抗できないものの、これらの力が互いにつながり合うことによって
社会変革の大きなうねりとなりうる。

つながり合うポジティブな力が変革を生み出す。

こんな風に言葉にするとなんだか大仰になりますが、「チェンジリング」は
これを悠然たるペースで淡々と、しかし緊迫感を失うことなく、つねに
美しい画面で描き出しています。


======================================================

■6. 二木郷子「いつしか学習の日々」vol.46
     ~エラソーな学問~

====================================================

子供のころ、国語が好きで算数が嫌いだった。
中学に入り、数学が始まるとますます嫌いになった。
なぜなら数学はとてつもなく「エラソー」だったからだ。

国語…いや「言語」は、どこかゆるくて、カワイイ。

たとえば「あ」という文字がある。これこれこういう書き順で、
それを「あ」と発音する「ことになっている」。
――別にそうじゃなくてもいいけど、みんなしてそう決めたらしい。

「犬」という言葉も、本当は「もへ」でも「ぽぺ」でもいいはず。
たまたま日本人は「いぬ」といい、たまたま英語圏の人は
「dog」という。みんなしてそう決めたらしい。

だから私は国語や英語を学ぶとき、心のどこかで
「はいはい、そーいうことにしとくんですね、OKよ♪」
と、勝手に優位に立った気持ちでいた。

ところが数学には、それができなかった。
なぜなら数学が伝えてくるのは、どこまでも普遍の
真実、真実、真実だったからだ。
私は数学を怖がり、嫌った。
テストの点は、すこぶる悪かった。

高一のとき、ちらりと仲直り(?)の兆しはあった。
先生が「虚数」の話をしたときだ。
「二乗してマイナス1になる、ということはありえないよね。
しかしこの『虚数』を想定しないと解けないことが、
世界にはたくさんあるんだ」

……ああ、数学よ、はじめてイイコトを言ったな……

でも運悪く、それは5時間目の出来事だった。
私は眠かった。そして、寝た。
その学期のテストの点も、すこぶる悪かった。

そんな私が今になって、数学と仲良くなりたい気がしている。
どうしてなんだろう。

年齢を重ねて、「真実」というものにほんの少し
太刀打ちできるような気になっているのかもしれない。


======================================================

■7.編集後記 

====================================================

今年は本当に桜の花を長く楽しむことができました。
うららかな春、2009年度スタートの日々を
大切に過ごしていきたいです。
いつもら~のろじすとをお読みくださりありがとうございます。
陽春の侯、どうぞ素敵な日々をお過ごしくださいませ。

(富田 愛里)

↑ページ先頭に戻る