メルマガバックナンバー

2008年12月03日

○o。. ○o。.○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

       学びを科学する  ら~のろじすと

      組織と個人の可能性を開くメルマガ

○o。. ○o。. ○o。.○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

師走に入り、もうすぐ大雪の節気を迎えます。
いよいよ新しい年を迎える準備が始まりますね。
12月第1号をお届けします!

>>>>CONTENTS<<<<

1.講師歴17年目

2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~

3.おすすめセミナー情報

4.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.38
    ~ダイヤモンドと鼻の穴~

5.編集後記~お勧め図書紹介~  
    

======================================================

■1.講師歴17年目

======================================================

  世の中には、研修講師として三十年、四十年のキャリアの
方がいらっしゃるので、偉そうなことは言えないのですが、
来年で講師歴17年目を迎えます。「物静かなヒツジ」(動
物占い)としては、こんなに長くこの世界にいるとは予想だ
にしていませんでした。
1992年末に政経塾を辞職して、1年間は京都で予備校講
師をしたり、専門学校のカリキュラム開発のコンサルティン
グをしたりしていました。幸之助さんがPHPを起こした京都
で僕なりに「新しい人間観」の研究をしようと思ったのです。
そんな折、
「本間さんの経歴だったら、研修の講師やってみない?」
と声をかけていただき、94年に関西のT市役所の係長級職
員を対象に「会議の効率化」研修を担当したのが、講師稼業
のスタートでした。
  以来、最初は関西の自治体での研修がメインで、次第に、
民間企業の仕事が増え、2002年に神保町にオフィス&セミ
ナールームを開き、2004年から「研修講師塾」をスタート
してきた訳ですが、ほんとうに多くの方とのご縁に導かれ、
お力添えをいただきながら、やってきたものだと思います。
  いろいろな企業様に伺って担当する管理職研修も、これま
での試行錯誤のプロセスが凝縮された内容と進行になってい
ます。たとえば、ペアワークの先攻・後攻を決める際、単に
「誕生日の早い人が先攻です」と言うのと
「生年月日ではありません。1月1日から数えて誕生日が早
く来る人が先攻です。」
と伝えるのとでは、参加者の動きが変わってくるのです。多
義性が残り、戸惑わせる指示と、紛れのないインストラクシ
ョンでは研修効果に大きな違いが生まれるのです。
  研修講師塾では、そんな細かい「ツボ」を紹介するのです
が、「コーチング研修」については、企業内で実施するのが
ほとんどで、公開講座はめったに行なっていません。
  今年は、下記の1回だけです。興味のある方、まだ多少、
余席がありますので、ぜひお申込み下さいませ。
                                              
(本間正人)


■本間正人のコーチング基礎講座(主催:株式会社Nal)
  詳細・お申込はhttp://nalblog.exblog.jp/

12月13日(土)10:00~16:00(9:40  受付開始)
*場所: 大崎  参加費 18,000円(税込)

1) コーチングの基本の考え
    ティーチング、カウンセリング、コンサルティング等との違い
2) 傾聴のスキル(アクティブ・リスニング)
3) 質問のスキル(ヒーロー・インタビュー、GROWモデル)
4) 承認のスキル(効果的なほめ方、叱り方)
5) コーチングのデモンストレーション


======================================================

■2.  らーのろじー主催  ~公開講座のご案内~

======================================================

現在、お申込みいただける公開講座は、下記の通りです。
詳細は、http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html
をご覧下さい。


☆  2008年 12月 5~ 6日(金土)  【東京】(残席2)
      ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座
☆  2008年12月19~20日(金土)    【東京】(残席6)
      研修講師塾  新基本コース
☆  2009年1月29~31日(木金土)  【東京】
      研修講師塾  コンテンツコース(3日間)
☆  2009年  2月13~14日(金土)   【東京】  
      研修講師塾  新基本コース

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
● 会場:東京:本郷「らーのろじー」セミナールーム

皆さまのご参加、お待ちいたしております!
---------------------------------------------------

「ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座」

Appreciative Inquiry (AI)をはじめ「ポジティブ
組織開発手法」を中心に「グループコーチング」の観点
を加え企業変革の取組みにすぐに役立つヒント満載の
プログラム構成です。

前号で「大人数研修の可能性」について述べましたが、
AIのワークショップでは、全社員が一同に会して開催する
「AIサミット」が一つの定石になっています。部門の壁を
越えて大勢の社員が一同に会し、時間と空間とエネ
ルギーを共有する体験は貴重であり、一体感を醸成します。

★研修講師、コンサルタント、企業の組織開発・変革ご担当
の方、人事・研修、経営企画などご担当の方にお勧めです。

---------------------------------------------------

「研修講師塾」  ~講師としての力量を高める2コース~

【新基本コース】
2日間に圧縮してバージョンアップしました!
研修講師としての「心構え」「知識」「スキル」を
科学的・体系的に学びます。

【コンテンツコース】
本間正人が開発した「管理職向けコーチング研修」
「キャプテンシップ研修」などのネタ&ノウハウを大公開!
「ブラインド・ウォーク」や「ヒーロー・インタビュー」など、
本間正人の研修の定番エクササイズの「インストラクション」や
「ふりかえりレクチャー」のポイントを惜しみなく伝授します。

★プロの研修講師の方、プロの研修講師を目指している方、
    社内研修を担当しているインストラクターの方、
    企業の人事・研修などご担当の方などへ、お勧めです。


======================================================

■3.  おすすめセミナーのご案内

======================================================

■本間正人のビジネス英語講座(主催:株式会社Nal)
  詳細・お申込はhttp://nalblog.exblog.jp/

12月10日(水)ビジネス英語入門講座
  1月28日(水)TOEIC対策の英文法
  2月25日(水)ボキャブラリー&リーディング
  3月18日(水)リスニング&TOEIC試験対策
各回とも  19:00~21:00(18:30  受付開始)

*内容は1回完結ですので、1回ずつお申し込み頂けます。
*場所  TOC大崎ビルディング1号館19階(JR大崎駅徒歩2分)
*参加費 1回5,000円、4回セットは18,000円(税込)

*今年、ICF大会に出席した方、来年参加しようと思って
いる方は、新年からと言わず、年末からしっかり英語
学習をスタートしましょう!

-----------------------------------------------------

■本間正人のトレンド力講座(主催:株式会社Nal)
  詳細・お申込はhttp://nalblog.exblog.jp/

情報洪水の中から珠玉の価値ある情報を選別し、
現状を活かせる自分になる!

12月12日(金)19:00~21:00(18:30  受付開始)
*場所: 大崎  参加費 5,000円

1) オバマ大統領が当選した理由
2) 新聞とテレビとネットの情報はどこが違うか?
3) 本間流情報術(複線、継続、体系)
4) 今、注目したい5つのトレンド


* 1月9日(金)14:00-16:00には、名古屋のウィルあいちでも
  トレンド力講座(主催:株式会社エ・ム・ズ)を開催します。
  詳しくは http://www.emuzu.info/ から

-----------------------------------------------------

■講師サミット2009  (事務局:ジャストレード株式会社)

第二回は「挑戦」をテーマに「分科会」方式も取り入れ、
より具体的なディスカッションや学びが実現するように
工夫しています。
また、サミット前からオンラインで問題意識を共有し、
サミット後もテーマにそった「年間プロジェクト」を立ち
上げる ことで、一過性のイベントではなく、
「挑戦する仕組み」「応援しあえる場」を作っていきます。
本間も、発起人の一人として、パネルディスカッションの
コーディネーターを担当します。

●日時:2009年2月15日(日)12:30開場  13:00~19:30
●会場:渋谷 イベントスペースEBiS303
●定員: 555名!
●詳細は http://www.koushi-ryoku.jp/event/summit2009.htm

-----------------------------------------------------

■笑顔のコーチング(主催:NPOハロードリーム実行委員会)

「64億人の笑顔」の実現を目指して、全国13都市で、
無料公開講座を開催します。年内の開催予定は以下の通り。
12月12日(金)10:00~12:00  東京・大崎
12月17日(水)10:00~12:00  静岡・グランシップ
12月17日(水)14:00~16:00  浜松・アクトシティ
12月26日(金)13:00~15:00  福岡・アクロス
12月27日(土)10:00~12:00  仙台・アエル

詳細は  http://hello-dream.com/smilingface/


=====================================================

■4.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.38
        ~ダイヤモンドと鼻の穴~
        
=====================================================

「子供の想像力を摘んではいけない」とよく言われる。
それは簡単なようで、なかなか難しい注文だと思う。
なにしろ、子供はいつ想像力を働かせているか分からない。
だから大人はつい「知らぬうちに摘んでるかも」と心配になる。

我が母もよく、幼い私の想像の瞬間を見逃した。たとえば…

居間で遊んでいたら、母がベランダから布団を取り込んだ。
その拍子に空気が動き、陽光の中で埃がキラキラと舞った。
「うわあ…ダイヤモンドだ…」
無数の宝石の饗宴をもっと見ようと、布団をパンパン叩いた。
狂ったようにダイヤの粒子が踊る。
粒同士が出会っては別れるドラマに心奪われていたところ…

「部屋の中でなにやってんのっ!!」
…怒られた。

もうひとつ同時期の例を挙げよう。

母と地下街の雑踏の中を歩きながら、ふと考えた。
「今ここで鼻の穴を広げて歩いたら、私は実際より
『鼻の穴の大きい子』と道行く人に認識されるだろう。
それは私の顔ではない。つまり私は見知らぬ無数の人々に
『別の人間』として一瞬記憶されるわけだ。ん~ロマンだ」
てなことを思って、鼻翼に力を込めていたところ…

「ヘンな顔しないのっ!!」
…また怒られた。

ではその母の叱責は、私の想像癖を「摘んだ」だろうか?
そんなことは全くなかった。
怒られたって、想像してしまうものはしてしまうのである。

大人は、想像の瞬間を見逃してもいい。
いや、むしろ見逃してくれたほうがいいことさえある。
子供は、想像や空想をすることに一種の恥じらいを持つものだ。
プリミティブな秘密の思いが、人に語れる内容へと成長するまで
周囲の大人が放っておいてくれること。
それもまた「摘まない」ことにつながるのではないか、と思う。


======================================================

■5.編集後記  ~お勧め図書紹介~      

======================================================

今回はお勧め図書を2冊紹介したいと思います。

1冊目は、小田全宏著『[図解]「絶対記憶」メソッド』(PHP研究所)。

11月1日「夢の日」でご講演され、その中でのみごとな記憶
パフォーマンスに、思わず皆が息をのんだ小田全宏氏の著作です。
暗記ものは大の苦手。最近、物忘れがひどい。
そんな人に、脳が目覚めるまったく新しいメソッド
「イメージ連結法」を伝授するお勧めの一冊です。
http://www.odazenko.jp/book/kioku.html


もう1冊は、 千々布敏弥編著『教師のコミュニケーション力を
高めるコーチング』(明治図書)です。

教育現場のことを良く知るコーチング講師達によって書かれた、
コーチングの基礎基本から、
コーチングを使ったコミュニケーションの活用法と具体例が
満載の1冊です。
http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/shosai.html?bango=4-18-019227-4
ぜひ、手にとってみてくださいませ!   


      ~  今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり
                  ありがとうございました。
            大雪の候、素敵な日々をお過ごしください。~
                                              
                                                         (富田 愛里)


--------------------------------------------------------
☆★☆  最後までお読みくださりありがとうございました  ☆★☆
--------------------------------------------------------

【皆様からご意見・ご感想・ご要望、お待ちしております】

・ご意見&ご感想、ご質問
・取り上げてほしいテーマ

  等ありましたら、お気軽にメールをください。
  メールはこちらまで  info@learnology.co.jp
【発行者】らーのろじー株式会社
http://www.learnology.co.jp/
【責任者】本間正人
【編集者】富田愛里
【mag2ID】0000127986
【登録変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000127986.html
【バックナンバー】http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/


◎個人の成長と組織の学習をつなぐ本間正人の「学習学」
 のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/

↑ページ先頭に戻る