メルマガバックナンバー

2008年08月04日

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

       学びを科学する  ら~のろじすと

      組織と個人の可能性を開くメルマガ

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

花火に、蝉の声…。皆さま、暑い夏を
いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
8月第1号の「ら~のろじすと」をお届けします!

>>>>CONTENTS<<<<

1.女性リーダーの時代
    ~JWCA 第1回 全国大会 8月23日@大崎~

2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~
    「研修講師塾  コンテンツコース」8/14-16最終告知!

3.広島・3日で変わる「本気で本間正人講座」
    ~9月25日~27日@広島~

4.新刊書籍紹介!『チーム力をつける3ステップ』
          本間直人 (著)
          
5.『講師力.jp』~講師・教師サポートサイト紹介!
    http://www.koushi-ryoku.jp/

6.Hello Dream企画
    【笑顔のコーチング】~京都・名古屋・東京・広島~
    【親と子のコミュニケーション・イベント】9月6日@東京

7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.30
    ~『頑張れ』をめぐる戦い~

8.編集後記  
    

======================================================

■1.女性リーダーの時代

======================================================

  世界史・日本史でも、圧倒的に男性の登場人物が多
いのはなぜでしょうか?
  いろいろな考え方があるでしょうが、男性は女性よ
りも、生命力が弱いことを心の奥底で知っていて、男
性が優位に立てる「戦い」を引き起こして、自分たち
の存在意義を高めようとしてきた歴史なのではないか
と、私は考えています。
  日本でも世界でも、女性のリーダーが台頭すること
が、競争原理よりも協力原理を前面に押し出すことに
つながり、もう少し平和的な社会の実現に近づくため
に大切な要素ではないかしら。ここ数年、女性の大統
領や首相が増えてきたのは、望ましい傾向ですね。
(ヒラリーさんがどれだけ女性的かは疑問ですが......)
  「本間先生って女性的ですよね」「母性豊かですね」
というようなコメントを時々いただくことがあります。
確かにマッチョなタイプではないですし、子どもの頃
(幼稚園、小学校)から、女の子の輪に入って遊んで
いることが多かったように思います。僕の中にも「有
能性の証明」欲求は確実にありますが、「みんななか
よく」の方が性にあっているのかも知れません。
  コーチの世界でも、もっともっと女性に活躍してほ
しいと願ってやみません。あまり性差を強調したくは
ないのですが、傾聴・共感能力は間違いなく女性のほ
うが高いと感じています。
  ということで、今月、発足するJWCA(Japan Women’s
Coach Association)に心からのエールを贈りたいと思
います。僕自身は入会できないのが残念ですが、入会
資格のある方(女性の皆様!)はぜひご参加下さいませ。

                                                (本間  正人)

◆◇◆ JWCA 第1回 全国大会 ◆◇◆  
【日時】 2008年8月23日(土)14:00-18:00
(13:30受付開始)
【場所】TOC大崎ビルディング1号館19階
【内容】 詳細は  http://blog.livedoor.jp/jwca/
         を参照下さい。

1)主催者挨拶     ・JWCA設立の理由     ・今後のビジョン
2)パネルディスカッション 『コーチングと私の生き方』
      パネリスト:秋田稲美、小田美奈子、森川ゆり、斉藤知江子
      コーディネーター:小巻亜矢
3)ワークショップ    『あなたの力は何ですか?』(仮題)
        リード:田村恵、高木光恵                                
4)交流会 トピックごとに分科会

【参加費】  5000円
【お問合せ】 事務局《株式会社Nal》までメールで。
              nal-seminar@sanrio.co.jp


======================================================

■2.  らーのろじー主催  ~公開講座のご案内~

1)ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座
2)研修講師塾
  講師としての力量を高める「新基本コース」と「コンテンツコース」

【詳細】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

======================================================
----------------------------------------------------
1)ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座

「ポジティブ組織開発手法」を中心に「グループコーチング」
の観点を加え企業変革の取組みにすぐに役立つヒント満載
のプログラム構成です。
*「組織開発ファシリテーション講座」の内容を引き継ぎ、
  再構成しました。
----------------------------------------------------

☆  2008年  9月12~13日(金土)  東京  
☆  2008年11月27~28日(木金)  京都  
☆  2008年12月 5~  6日(金土)  東京  
        
対象:  研修講師、コンサルタント、
         企業の組織開発・変革ご担当の方
         人事・研修、経営企画などご担当の方、経営幹部の方など

【備考】2008年5月、6月の「組織開発ファシリテーター講座」とは
        内容がかなり重複しますので重ねての受講はお勧めしません。

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  東京会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
     京都会場:キャンパスプラザ京都
●  参加費 : 12万円(税込126,000円)

【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

-----------------------------------------------------
2)研修講師塾  ~講師としての力量を高める2コース~

【新基本コース】  
2日間に圧縮してバージョンアップしました!
研修講師としての「心構え」「知識」「スキル」を科学的・体系的に
学びます。
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#basic
-----------------------------------------------------
    
☆  2008年10月  3~ 4日(金土)  東京
☆  2008年12月19~20日(金土)  東京

【備考】従来の基本コースとは内容がかなり重複しますので、
重ねての受講はお勧めしません。復習のためにどうしても参
加をご希望される場合には直接お問合わせ下さい。

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  東京会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費 : 12万円(税込126,000円)

-----------------------------------------------------
【コンテンツコース】  

本間正人が開発した「管理職向けコーチング研修」
「キャプテンシップ研修」などのネタ&ノウハウを大公開!
「ブラインド・ウォーク」や「ヒーロー・インタビュー」など、
本間正人の研修の定番エクササイズの「インストラクション」や
「ふりかえりレクチャー」のポイントを惜しみなく伝授します。  
-----------------------------------------------------

☆  2008年08月14~16日(木金土)  東京  【残2席】最終告知!

対象:原則的に2005年1月以来「研修講師養成塾」「研修講師塾」
    基本コースを修了された方。未修了の場合、ある程度、講師
    実績のある方。ただし後で新基本コースにご参加いただきます。

●  講師:本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費:210,000円(税込み)
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#contents

-----------------------------------------------------
☆★  終了直後の参加者の声~基本コースより  ★☆

参加されている方々との一体感、シナジー効果を肌で
感じることのできた3日間でした。

「自分を信じること」「信じる自分に出会えたこと」が
最も印象に残った。

ワークショップや討議を進めていく中で、どんどん参加
者同士の距離が近くなっていきました。安心感を与え、
参加者に快適な学びの環境を与える本間先生の研修
の進め方が大変勉強になりました。


======================================================

■3.  広島・3日で変わる「本気で本間正人講座」
          ~  9月25~27日@広島  ~
        詳細&申込  http://blog.miyamoto-arc.com/?eid=781953

======================================================

■松下幸之助の経営哲学
「経営者・経営幹部のためのコーチングの極意
          --- 部下の意欲と能力を引き出すスキル」

21世紀の現代にも通じる「経営の神様」松下幸之助の
人生観と経営哲学を通じて松下流「人づかい」「逆境克
服」などに関するエピソードと共に、ロールプレイを交え
具体的な経営課題を解決するヒントをご提供していきます。
松下政経塾で直接松下幸之助氏より指導を仰いだ本間
正人から「人を活かし育てる」経営のヒントをつかんでください。

・ 松下幸之助の経営哲学を学びたい方
・ 経営課題のヒントを得たい方
・ 社内の意識を高めたい方

日 時:  2008年9月25日(木)14:00~17:00
会 場:  弘法フォーラム(中区千田町1-3-4)
参加費:  24000円→21000円(8月末まで)


■本間に学べ人前話法講座

研修講師塾の「話法」に特化したバージョン。
研修講師はもちろん会社や人前で伝えたい事はあるのに上
手く伝わらない、そんな方の声にお答えして、プロ講師も学ぶ
「伝え方のメソッド」を本間正人が伝授します!

・ 自分の魅力をシンプルにパワフルに伝えたい方
・ 難しい話を分かり易く伝えたい方
・ 人を惹き付ける話し方を身につけたい方
・ 会社や人前での話がなかなか上手く出来ない方
・ 伝えたいことがあるのに上手く伝えられない方
・ 講演料アップを実現したい方

日 時:  2008年9月26日(金)10:00~17:00
会 場:  弘法フォーラム(中区千田町1-3-4)
参加費:60000円→52500円(8月末まで)


■笑顔のコーチングin広島  【Hello Dream】

子育てに奮闘中のパパママ、子どもはいないけど笑顔
になるヒントを探しに来た方、コーチングに興味がある方。

日 時:  2008年9月27日(土)10:00~12:00
会 場:  西区民文化センターホール
参加費:  無料
*定員550名なので何名でもお申し込みいただけます。

詳細&申込  http://blog.miyamoto-arc.com/?eid=781953


===================================================

■4.新刊書籍紹介!『チーム力をつける3ステップ』 翔泳社
          本間直人 (著)

===================================================

私の実弟、本間直人(『コーチングに強くなる本  
応用編』共著者、ホンマドットコム代表)が単独著
書を出します。

『チーム力をつける3ステップ』 翔泳社  本間直人 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798116394/hommadotcom05-22/


ITエンジニアは、一人で仕事をするようなイメージ
がありますが、実は、チームワークがきわめて重要
です。チームの総合力を高めるための、シンプルで
効果的な手法を紹介しています。研修のネタをこん
なに公開して良いのかな、と思う面もあるほど。こ
れまでのネタを公表したら、次に新しいアイディア
を考えていくのがイノベーションというものですね。
そういう気迫を感じさせる1冊です。

                                                  (本間正人)

===================================================

■5.『講師力.jp』  おススメのサイト紹介!
    ~日本を元気にする!講師・教師のための総合サポートサイト~
      http://www.koushi-ryoku.jp/

===================================================

最近立ち上がった、講師やインストラクター・教師に
必見のサイトをご紹介します。

ジャストレード株式会社によって運営されている
『講師力.jp』  http://www.koushi-ryoku.jp/


「毎日受講生と向き合い続ける講師のみなさんを応援」
するサポートサイトとして、

勉強したいけど時間がない・・・。
上司がいないので身近で学べる人がいない・・・。
もっともっと自分のスキルを向上させたい・・・。

と願う講師へ、スキルUPコラムを初め、書籍、勉強会、
イベントなどを紹介し、また、双方向のコミュニケーション
が可能なネットワークコミュニティが作られています。

首都圏に留まらず、地方で講師として働かれている方々を
意識し、日本全体で講師力をアップして、「日本を元気に
しよう!」という思いが伝わってくる素敵なサイトです。

早速、アクセスしてみてください!


===================================================

■6.Hello Dream企画
      主催:ハロードリーム実行委員会
    【笑顔のコーチング】~京都・名古屋・東京・広島~
    【親と子のコミュニケーション・イベント】9月6日@東京

===================================================

■  【笑顔のコーチング】
毎日の暮らしの中に、笑顔を増やすために何ができるだろう?
コーチングのスキルを活かすことはできないだろうか?

「笑顔のコーチング」は、お互いの笑顔を引き出します。

キラキラ輝く大人の笑顔は、『生きるって楽しい!』ということを
理屈抜きに  こどもたちに感じてもらえると思うので
『こどもたちの夢を育む社会になるため』に、
大人の笑顔はとても大切♪

参加型の楽しいセミナーで、
ぜひ  あなたの笑顔のスイッチを見つけてください。

9月15日(祝)10:00-12:00  京都@こどもみらい館
9月17日(水)13:30-15:30  名古屋@ウィルあいち
9月21日(日)13:45受付開始-16:00  東京@こどもみらい塾
9月27日(土)10:00~12:00  広島@西区民文化センターホール

★詳細&申込&お問合せはこちらから★
  http://hello-dream-schedule.sblo.jp/
*広島のみ受付先が異なります⇒  http://blog.miyamoto-arc.com/?eid=781953

【対象】    家庭や職場で笑顔を増やしたい大人の方
【参加費】 無料
【講師】    本間正人

*京都での開催(9月15日)は、
  「笑顔のコーチング」ファシリテーター養成講座
  (登録費10,000円)を兼ねます。まずは10時から
  の公開講座に参加者としてご参加いただき、引き
  続き17時までパートを分けて、エクササイズをリ
  ードできるようにトレーニングを行ないます。
  詳細は、ハロードリームHPに掲載します。


■【親と子のコミュニケーション・イベント】

親がこどもの頃の夢を語り、こどもの将来の夢に耳を傾ける。
親のしごとについて、こどもが好奇心を発揮して質問する。
楽しいエクササイズを通じてお互いの理解が深まり、毎日
の親子の対話が増えるきっかけを提供します。講座中はも
とより、帰り道や帰宅されてからも、会話が広がることで
しょう。ぜひ、ふるってご参加下さい!

日時:2008年9月6日(土)14:00~17:00
場所:東京大崎  TOC大崎ビル19F会議室
参加対象:お子さま(小学生)と保護者のペアを基本ユニットとします。
              *詳しくは、下記HPをご覧下さい。        
人数:100組(200名)
参加費:無料
主催:ハロードリーム実行委員会(NPO申請中)
協賛:株式会社サンリオ、株式会社ECC、らーのろじー株式会社、株式会社エ・ム・ズ

プログラム:(当日の進行により変更する場合があります)
14:00  ごあいさつ  小巻亜矢(ハロードリーム実行委員長)
14:10 第一部『大人の仕事ってな~に?』【講師:天野敦之氏】
15:15 第二部『しごとインタビュー』【講師:マツダミヒロ氏】
16:15 第三部『親子の対話』【進行:本間正人】
17:00 終了解散


★詳細&申込&お問合せはこちらから★
  http://hello-dream-schedule.sblo.jp/

お問い合わせ先
ハロードリーム実行委員会事務局 info@hello-dream.com 宛て


============================================================

■7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.30
        ~『頑張れ』をめぐる戦い~

============================================================

今、『頑張れ』が熱い。

「ああそうね、高校野球シーズンだし。みんな頑張れ~」
……って、ことではない。
『頑張れ』という言葉をめぐっての
攻防が激しくなっていますね、ということである。

思えばこの10年の『頑張れ』バッシングはすごかった。
「逆境にある人をさらにムチ打つセリフだわ(泣)」
「もうこれ以上頑張れないよ(泣)」
という声が全国にこだましたため、「頑張れ」はたちまち
「優しい人が言ってはいけない日本語」第一位に君臨した。

同時に支持されたフレーズが
「頑張らなくて、いいんだよ」である。
(※これを毛筆の素朴な書体で書くと優しさ倍増)

ところがここ数年、この動きに対抗する流れがある。
「頑張らなかったら何もできないじゃない(怒)」
「気休めは何の救いにもならないのでは(怒)」
という声が、頑張る人たち自身からも出てきている。

じゃやっぱり「頑張れ」はOKか、というとさにあらず。
「泣き派」の声も、依然根強い。
さあ、わからなくなってきました!!(←実況中継風)

自らを振り返ると、頑張れと言われた経験は無数にある。
辛くはなかった。むしろありがたいと思った。
しかし、言われて実際に頑張ったことはない。
怠け者だからだ(笑)
ちなみに、「頑張らなくていい」は言われたことがない。
怠け者だからだ(笑)

そういうわけで正直、私には是非が判断できない。
うかつに口にしないよう気をつけてはいるが
同時に、この語彙が封じられることに一抹の違和感も抱く。

そこで、「頑張ってるね」、と言うことにした。
なぜそうするかは、また日を改めて語ろう。
ともかくも、これは言った側と言われた側とが、
比較的心を通じあわせることのできる言葉かと思う。


============================================================

■8.編集後記  
      ~「学びの渇望」と「学びへの配慮」~  

============================================================

「プロの方に混じり受講させていただいてとても緊張して
  いたのですが、私らしく参加できたことが驚きです。」
                            (研修講師塾参加者の感想)

この感想から、「自分らしい在り方での参加」について関心
を持ち、何がこのような参加を支えるのか考えていました。
そして、どうもそこには「学びへの配慮」というキーワードが
存在しているように感じています。

  異なる分野の例として、私が好きな国際交流をあげると、
  国際交流を通して私は文化の「違い」から刺激を得ます。
  そして、その違いとの出会いが私に喜びと楽しさを味わ
  わせてくれます。他方で、この違いにセンシティブであり
  「配慮」をするといった気持ちを持つことも大切です。この
  配慮が異文化との出会いの喜びを支えているからです。

講師である本間によって、進め方やプログラム等に散り
ばめられた様々な「学びへの配慮」、(それだけではなく)
そして、参加者の1人1人の「学びの渇望」から生まれた
細やかな「学びへの配慮」が、
個々の「自分らしい在り方の参加」を支えていた――。

「自分らしい在り方での参加」を支えた要因の一つに
このような「学びへの配慮」があったのかもしれません。

人は、何かを「望み求める」とき、自然とそこへ細やかな
「配慮」をしていることに気がつきました。
例えば、家族、パートナー、友人、仕事仲間との関係…。

何かを「渇望」し、そしてそれへの「配慮」を大切にする、
そんな夏にしていけたらいいな、と思います。


        ~今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり
                  ありがとうございました!
          酷暑の候、素敵な日々をお過ごしください。~

                                                            (富田  愛里) 

--------------------------------------------------------
☆★☆  最後までお読みくださりありがとうございました  ☆★☆
--------------------------------------------------------

【皆様からご意見・ご感想・ご要望、お待ちしております】

・ご意見&ご感想、ご質問
・取り上げてほしいテーマ

  等ありましたら、お気軽にメールをください。
  メールはこちらまで  info@learnology.co.jp
【発行者】らーのろじー株式会社
http://www.learnology.co.jp/
【責任者】本間正人
【編集者】富田愛里
【mag2ID】0000127986
【登録変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000127986.html
【バックナンバー】http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/


◎個人の成長と組織の学習をつなぐ本間正人の「学習学」
 のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/

↑ページ先頭に戻る