メルマガバックナンバー

2008年07月22日

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

       学びを科学する  ら~のろじすと

      組織と個人の可能性を開くメルマガ

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

あっという間に暑い夏本番!
皆さま、毎日をどのようにお過ごしでいらっしゃいますか。
7月第2号の「ら~のろじすと」をお届けします!

>>>>CONTENTS<<<<

1.親と子のコミュニケーション
    ~【Hello Dreamイベント】9月6日(土)@東京・大崎~

2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~
    「ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座」
    「研修講師塾  新基本コース・コンテンツコース」

3.【Nalセミナー】7月26日(土)@東京・大崎
    ~理想の自分になるセルフ・コーチング研修~
          
4.Hello Dream【笑顔のコーチング】続々開催!
    ~奈良・京都・名古屋・東京~

5.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.29
       ~「ら抜き」と「さ入れ」~

6.編集後記  
        ~「語りなおすこと」と「他の人から学ぶこと」~  
    

======================================================

■1.親と子のコミュニケーション

======================================================

新聞やテレビを騒がせるいろいろな事件や社会問題の背景
には、家庭内で親子のコミュニケーションがうまくいって
いない、という状況があるように思います。問題点を指摘
するのは簡単ですが、じゃあ、どうしたら良いかという行
動の処方箋はあまり示されていませんね。

64億人の笑顔の実現を目指すハロードリーム実行委員会
(NPO申請中)では『こどもの夢をはぐくむ社会をつくる』
様々なイベントの一環として、9月6日(土)の午後、親
と子が一緒に参加できる「コミュニケーション・イベント」
を開催します。

ゲスト講師には『質問で学ぶシンプルコーチング』の著者
で「魔法の質問」メルマガを主宰するマツダミヒロさん、
『価値を創造する会計』の著者で、ヨーガにも詳しく「真
善美」メルマガを発行している天野敦之さんという、お二
人の若きベストセラー作家をお招きします。
親がこどもの頃の夢を語り、こどもの将来の夢に耳を傾ける。
親のしごとについて、こどもが好奇心を発揮して質問する。
楽しいエクササイズを通じてお互いの理解が深まり、毎日
の親子の対話が増えるきっかけを提供します。講座中はも
とより、帰り道や帰宅されてからも、会話が広がることで
しょう。ぜひ、ふるってご参加下さい!

日時:2008年9月6日(土)14:00~17:00(13:30受付開始)
場所:東京大崎  TOC大崎ビル19F会議室
参加対象:お子さま(小学生)と保護者のペアを基本ユニットとします。
          日頃、こどもと接する機会の少ないおとうさまのご参加を強く
          願っていますが、もちろんおかあさまの参加も大歓迎です。
          一人の保護者が二人以上のお子さまをお連れいただくことも
          可能です。
人数:100組(200名)
参加費:無料
主催:ハロードリーム実行委員会(NPO申請中)
協賛:株式会社サンリオ、株式会社ECC、らーのろじー株式会社、株式会社エ・ム・ズ

お申込み、お問合せ:info@hello-dream.com
(メールの件名を「9/6参加希望」とし、氏名、住所、電話番号を明記して下さい)
*主催団体によるイベントのご案内以外の目的で個人情報を使うことはありま
せん

プログラム:(当日の進行により変更する場合があります)
14:00  ごあいさつ  小巻亜矢(ハロードリーム実行委員長)
14:10 第一部『大人の仕事ってな~に?』【講師:天野敦之氏】
15:15 第二部『しごとインタビュー』【講師:マツダミヒロ氏】
16:15 第三部『親子の対話』【進行:本間正人】
17:00 終了解散


======================================================

■2.  らーのろじー主催  ~公開講座のご案内~

1)ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座
2)研修講師塾
  講師としての力量を高める「新基本コース」と「コンテンツコース」

【詳細】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

======================================================
----------------------------------------------------
1)ポジティブ組織開発ファシリテーター実践講座

「ポジティブ組織開発手法」を中心に「グループコーチング」
の観点を加え企業変革の取組みにすぐに役立つヒント満載
のプログラム構成です。
*「組織開発ファシリテーション講座」の内容を引き継ぎ、
  再構成しました。
----------------------------------------------------

☆  2008年  9月12~13日(金土)  東京  
☆  2008年11月27~28日(木金)  京都  
☆  2008年12月 5~  6日(金土)  東京  
        
対象:  研修講師、コンサルタント、
         企業の組織開発・変革ご担当の方
         人事・研修、経営企画などご担当の方、経営幹部の方など

【備考】2008年5月、6月の「組織開発ファシリテーター講座」とは
        内容がかなり重複しますので重ねての受講はお勧めしません。

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  東京会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
     京都会場:キャンパスプラザ京都
●  参加費 : 12万円(税込126,000円)

【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

-----------------------------------------------------
2)研修講師塾  ~講師としての力量を高める2コース~

【新基本コース】  
2日間に圧縮してバージョンアップしました!
研修講師としての「心構え」「知識」「スキル」を科学的・体系的に
学びます。
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#basic
-----------------------------------------------------
    
☆  2008年10月  3~ 4日(金土)  東京
☆  2008年12月19~20日(金土)  東京

【備考】従来の基本コースとは内容がかなり重複しますので、
重ねての受講はお勧めしません。復習のためにどうしても参
加をご希望される場合には直接お問合わせ下さい。

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  東京会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費 : 12万円(税込126,000円)

-----------------------------------------------------
【コンテンツコース】  

本間正人が開発した「管理職向けコーチング研修」
「キャプテンシップ研修」などのネタ&ノウハウを大公開!
「ブラインド・ウォーク」や「ヒーロー・インタビュー」など、
本間正人の研修の定番エクササイズの「インストラクション」や
「ふりかえりレクチャー」のポイントを惜しみなく伝授します。  
-----------------------------------------------------

☆  2008年08月14~16日(木金土)  東京  【残席わずか】

対象:原則的に2005年1月以来「研修講師養成塾」「研修講師塾」
    基本コースを修了された方。未修了の場合、ある程度、講師
    実績のある方。ただし後で新基本コースにご参加いただきます。

●  講師:本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費:210,000円(税込み)
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#contents

-----------------------------------------------------
☆★  終了直後の参加者の声~基本コースより  ★☆

  1つ1つの重要なエッセンスやスキルを体験しながら
  「自分のことに落とし込みながら」進めていただいたので
  高い納得が得られると同時に、先生の講師としての
  進め方も見る事ができて、本当に勉強になりました。

  「研修の一般論は実はケース・バイ・ケース。当てはまらない
  時はこうしたらいい。」まで丁寧に説明いただいたのは初めてでした。


======================================================

■3.  【Nalセミナー】7月26日(土)10:00~17:00@大崎
        理想の自分になるセルフ・コーチング研修
          主催:株式会社Nal

======================================================

いつでも、どこでもできるのが「セルフ・コーチング」。
しかし時には、「なぜなぜ回路」などの袋小路に入り込んでしまう
ことがあります。
自分の思考や行動のパターンを見定めて、建設的な問いかけにより、
自分自身の進むべき道を見つけていく、
セルフコーチングのツボを修得します。

【日時】  2008年7月26日(土)10:00~17:00(9:45受付開始)
【場所】 TOC大崎ビルディング 1号館 19階
          JR山手線大崎駅北改札東口より徒歩2分
【対象】   どなたでもご参加いただけます。
【プログラム内容】   (当日の進行により変更する場合があります。)
        ・ コーチングとセルフ・コーチング
        ・ セルフ・コーチングのWISDOMモデル
        ・ 自分の思考・行動パターンを知る
        ・ つぶやきロールプレイとフィードバック
        ・ 本間コーチによる生コーチング
    一方通行の講義形式ではなく、二人組でのワークやロールプレイなど、
    参加型・体験型の研修です。
【講師】  本間正人
【参加費】   お一人様 18,900円  (税込)

【お申し込み方法】
(1)  下記の要領で電子メールでお申し込みください。
    宛先 : nal-seminar@sanrio.co.jp
    件名 :  「7/26講座参加希望」  としてください。
    記載事項 : メール本文に、以下をご記入ください。
    ★は必ずご記入ください。
    ●お名前(★)   ● メールアドレス (★)   ●当日の連絡先電話番号(★)
   ●ご住所     ●セミナーに期待すること
(2)  お申し込み後1週間以内に参加費18,900円(税込)を
      下記口座にお振り込みください。  
      振込手数料は、ご負担いただきますよう、お願いいたします。
      振込人のお名前の頭に、「セルフ」をつけてください。  
      (例:  セルフホンママサト)
      振込み先:三菱東京UFJ銀行  五反田支店(店番537)
      普通預金  0002706      口座名義 株式会社Nal

詳細はこちらもご覧下さいませ!
http://www.learnology.co.jp/open_lecture/seminer_20080726.pdf


===================================================

■4.Hello Dream【笑顔のコーチング】続々追加開催!
              ~奈良・京都・名古屋・東京~
      主催:NPO学習学協会、ハロードリーム実行委員会

===================================================

毎日の暮らしの中に、笑顔を増やすために何ができるだろう?
コーチングのスキルを活かすことはできないだろうか?

そんな思いをめぐらし、たどりついたのが「笑顔のコーチング」です。
コーチングは、一人ひとりのやる気や可能性を引き出すのが
一般的な目標ですが、
「笑顔のコーチング」は、お互いの笑顔を引き出します。

キラキラ輝く大人の笑顔は、『生きるって楽しい!』ということを
理屈抜きに  こどもたちに感じてもらえると思うので
『こどもたちの夢を育む社会になるため』に、
大人の笑顔はとても大切♪

参加型の楽しいセミナーで、
ぜひ  あなたの笑顔のスイッチを見つけてください。


~Hello Dream【笑顔のコーチング】~

8月  2日(土)10:00-12:00  奈良@あすなら
9月15日(祝)10:00-12:00  京都@こどもみらい館
9月17日(水)13:30-15:30  名古屋@ウィルあいち
9月21日(日)13:45受付開始-16:00  東京@こどもみらい塾

【対象】    家庭や職場で笑顔を増やしたい大人の方
【参加費】 無料
【講師】    本間正人

詳細はこちらでご確認ください!
★詳細&申込&お問合せはこちらから★
  http://hello-dream-schedule.sblo.jp/

お問い合わせ先
ハロードリーム実行委員会事務局 info@hello-dream.com 宛て


============================================================

■5.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.29
       ~「ら抜き」と「さ入れ」~

============================================================

「食べれる」「見れる」「生きれる」……
これら「ら抜き言葉」が蔓延しだしたころのこと。

「なんたる日本語の乱れっぷりよ!嘆かわしい!」
どこぞの厳格な和尚のようなセリフで怒り、勢い余って
「『ら抜き』を使わない最後の日本人になろう」
などと、妙な決心までしてしまった。

そして20年が経ち……
この決心が実現するか否か
さほど気に留めなくなっている自分に気づく。

思えば、日本語の歴史の中で、誤用の定着など
数え切れぬほどあったことだろう。
言葉は、変わって行くものだ。そう執着することもない。

それより今は、もう少し別の興味を抱いている。

「誤用はどんな要因があれば流布するか」ということだ。
便利さだろうか?  発音しやすさだろうか?
「ら抜き」に関して言えば、受身の「~られる」と
混同せずにすむことが、大きな要因のひとつだろう。

などと考えつつ、いわゆる「日本語の乱れ」というものに
暖かい(?)視線を送っていたのだが……

久しぶりに、「強敵」と出あった。
その名は「さ入れ」。
「幹事をやらさせていただきます」
「さっそく読まさせていただきます」
という、アレである。

「その『さ』は要らん!!」

と、言いたいのだが、つい遠慮してしまう。
なぜなら、使用者が「謙虚になっている」ときに
発される誤用だからだ。
行儀の悪いスラングなどより、ある意味始末が悪い。
怒るに怒れず、「流布の原因」もまだ見えてこない。
聞くたびソワソワしてしまう、今日この頃なのである。


============================================================

■6.編集後記  
      ~「語りなおすこと」と「他の人から学ぶこと」~  

============================================================

1  自分におきたある出来事を語りなおすことによって、
    私たちはその出来事を異なる経験とすることができる
    ――という話を聞いたことがあります。

私の身近な例をあげるとすると、次のようなことが該当するでしょう。
大きな失敗をしてしまって、穴に入りたいほどの気持ちに襲われた。
その後、私は時間をかけて、どうして失敗をしてしまったのか、
人々にどのような影響を与えたのか、次はどのようにすれば
よいのか、と自分の中で問い続けることによって、
その最悪だった出来事を少しずつ「語りなおし」てみる。
そうすると段々整理ができて、また前に進めるようになる。
この「語りなおし」はセルフ・コーチングとも呼べるのかもしれません。


2  私たちは、他の人の実践から学ぶ。

今週末、研修講師塾基本コースが実施され、3日目には恒例の
参加者1人1人による「1分間の朗読」が行われました。
1人ずつ好きな題材を1分間朗読し、フィードバックを得ます。
更なる成長を目指しもう一度チャレンジする参加者たちがいます。
その2度目の朗読の大きな変化は、強く私たちの心を捉えるのです。
参加者の一人が終了後、こうコメントしていました。
「朗読の時間の皆さんの劇的な変化が、強く強く心に残った。」


1も、2も、どちらも変化の過程で、
「自分に起こった出来事にしっかりと向き合っている」と感じます。
1は、自分自身に問いかけることによって、
2は、一方で自分がすでに行った実践像を捉えながら、
        他の人の実践から学び吸収することによって。

困難なことに出逢った時、成長したいと願うことがある時、
その事実に、現実に、十分に向き合ってみたいと思いました。


        ~今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり
                  ありがとうございました!
          盛夏の候、素敵な日々をお過ごしください。~

                                                            (富田  愛里) 
--------------------------------------------------------
☆★☆  最後までお読みくださりありがとうございました  ☆★☆
--------------------------------------------------------

【皆様からご意見・ご感想・ご要望、お待ちしております】

・ご意見&ご感想、ご質問
・取り上げてほしいテーマ

  等ありましたら、お気軽にメールをください。
  メールはこちらまで  info@learnology.co.jp
【発行者】らーのろじー株式会社
http://www.learnology.co.jp/
【責任者】本間正人
【編集者】富田愛里
【mag2ID】0000127986
【登録変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000127986.html
【バックナンバー】http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/


◎個人の成長と組織の学習をつなぐ本間正人の「学習学」
 のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/

↑ページ先頭に戻る