メルマガバックナンバー

2008年04月18日

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

       学びを科学する  ら~のろじすと

      組織と個人の可能性を開くメルマガ

○o。. ○o。. ○o。. ○o。... 。o○ .。o○ .。o○ .。o○

すくすくと葉が成長する東京の桜を眺めながら
「東北で桜満開」のニュースを聞いて、
あぁ日本は広いんだなと実感する今日この頃――
皆さま、どんな毎日を送っていらっしゃいますか。
4月第2号の「ら~のろじすと」をお届けします!

>>>>CONTENTS<<<<

1.モンスター・ペアレント対応講座講師養成講座

2.らーのろじー主催~公開講座のご案内~
    「組織開発ファシリテーター講座」5/29-30【残席わずか】  
    「研修講師塾基本コース」9/12-14【NEW】

3.「組織変革ワークショップ」  5月10日(土)【受付終了】
    ~『私が会社を変えるんですか?』出版記念イベント~

4.モンスターペアレントへの対応策ワークショップ
    ~5月31日(土)午後  京都@こどもみらい館~

5.4月24日 ほめ言葉ワークショップ 広島で開催
    ~ほめ上手になって人間関係を円滑にしよう~

6.5月18日午後  徳山隆の吹禅ライブ
    ~[心と体の負担をリセットできる本]出版記念~

7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.25
    ~脱ネガティブのあくまで具体的な方策2~

8.寺子屋ら~のろじすと&編集後記  
    ~新刊紹介『愛嬌力』~

======================================================

■1.モンスター・ペアレント対応講座講師養成講座

======================================================

  『モンスター・ペアレント』(中経出版)を上梓
して以来、多くの学校、教育委員会、市役所などか
ら、対策講座の依頼をいただいています。お話を伺
うと、新聞やテレビで報道される事例は氷山の一角
で、日本の社会の隅々に「モンスター状態になった
人」がいる時代になったようです。
  そう、ここで大切なのは、学校の「モンスター・
ペアレント」とか、病院の「モンスター・ペーシェ
ント」とか、特別な人が存在するのではないという
こと。誰しも、状況によっては、理不尽な要求をつ
きつけるモンスター状態になりうるのだ、というこ
とです。最も手に負えないと、山の猟師が恐れるの
は、わが子を守ろうとする時の親熊なのです。
  3月4日に、本郷で開催した一回目の「モンス
ター対策講座」には、現役の先生方も多数ご参加い
ただきました。そして、参加者全員に「モンスター
状態になる体験」をしていただいた訳ですが、「自
分の口から、怒りに満ちた言葉がぽんぽん出てくる
のに驚いた」「私の中にも鬱積する感情があること
に気づいた」といった感想が聞かれました。相手を
「特別な存在」と認識するのではなく、自分の中に
もある「モンスター性」が発現している状態にいる
人、と思うことが、冷静な対応を行なう第一歩だと
思います。
  4月24日には広島、5月31日には京都で、対
策講座を開催しますが、この講座のニーズは非常に
高いので、下記のような形で「対応講座講師養成講
座」を開催することにしました。今回は、東京で研
修講師塾卒業生対象に実施しますが、今後、他地域
でも開催することを検討しています。
  「モンスター・ペアレント」という言葉が使われ
なくなる日が来るように、私たち一人ひとりのコ
ミュニケーション能力を高め、自分自身の感情を見
つめる力を磨いていくことが大切だと思います。  
                                                      (本間正人)

-------------------------------------------------------
    モンスター・ペアレント対応講座講師養成講座
              主催:らーのろじー株式会社
              協賛:NPO学習学協会  

    とき:  2008年4月20日(日)9:30-17:00
-------------------------------------------------------

ところ:らーのろじーセミナールーム(本郷三丁目)
(丸ノ内線・大江戸線  本郷三丁目  徒歩4分)
文京区本郷5丁目23番13号  田村ビル10階      
【地図】http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&ino=BA716576&grp=mapionlight1

参加費:  研修講師塾(旧・研修講師養成塾)卒業生の方は無料
            なお、このコンテンツに関しては、らーのろじー(株)の
            CSRの一環として講師からライセンス料はいただきません。

備考:    それ以外の方で、どうしても参加ご希望の方は後日、
            研修講師塾にお申込みいただくことを条件に若干名、  
            ご参加いただけるように配慮します。

すすめ方:午前中は、本間が講座を進行し、参加者としてご参加いただく。
            午後は、パート別に担当して、FBを受けていただきます。
            なお事前に「モンスター・ペアレント」は必読です。

講座内容:
  1)教師 vs モンスターのロールプレイ
  2)モンスター対策のポイント(ブレスト&さんま)
  3)モンスターを増やさないために(ブレスト&さんま)
  4)レクチャーとQ&A
        モンスター・ペアレントの定義
        モンスター・ペアレントが増えた理由
        モンスター・ペアレントの事例

お申込み、お問合せは info@learnology.co.jpまでメールで
お願い致します。
                                                

======================================================

■2.  らーのろじー主催  ~公開講座のご案内~

1)組織開発ファシリテーター講座【らーのろじー新企画】
    「AI 組織開発手法」を中心に「グループコーチング」と
    「学習する組織」の観点を加え、企業変革の取組みに
      すぐに役立つヒント満載のプログラム構成!  

2)研修講師塾【2005年以来講師の資質を高める場として大好評】
  講師としての力量を高める「基本コース」と「コンテンツコース」

【詳細】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

======================================================
----------------------------------------------------
1)組織開発ファシリテーター講座【らーのろじー新企画】

組織開発ファシリテーターに求められる「基礎理論」「スキル」を
体系的に学び、エクササイズやケーススタディを通じて、現実の
企業の中で応用するヒントをつかんでいただく講座です。
2日間の講座そのものも、AI の4Dサイクルに準拠して展開し、
お互いに学び合い、フィードバックしあって実力を身につけます。
----------------------------------------------------

☆  第1回(D1)【満席となりました】
    2008年5月16~17日(金土)

☆  第2回(D2)【残席わずか】
    2008年6月20~21日(金土)    

★  京都会場:第4回(D4)「キャンパスプラザ京都」【残席わずか】
    2008年5月29~30日(木金)

*第3回7月11~12日(金土)は都合によりキャンセルとなりました。

●  講師 : 本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
            *第4回のみ「キャンパスプラザ京都」(予定)
●  参加費 : 10万円(税込105,000円)

【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html

【特別枠】
「研修講師塾基本コース」「研修講師塾コンテンツコース」
「キャプテンシップ研修講師養成講座」「マネジャーシップ
研修講師養成講座」をすでに修了された方については、
先着順若干名に限り、6万円(税込63,000円)でご参加し
ていただけるように枠を確保します。
*特別枠については、info@learnology.co.jpへメールにて
お申し込みください。

-----------------------------------------------------
2)研修講師塾  基本コース  【大好評!】
  研修講師としての「心構え」「知識」「スキル」を
  科学的にかつ体系的に学びます。
-----------------------------------------------------

☆  第9回(F9)
    2008年5月22日(木)~24日(土)

☆  第10回(F10)
    2008年7月18日(金)~20日(日)

☆  第11回(F11)【NEW】
    2008年9月12日(金)~14日(日)

●  講師:本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費:168,000円(税込み)
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#basic

-----------------------------------------------------
2)研修講師塾  コンテンツコース

  本間正人が開発した「管理職向けコーチング研修」
  「キャプテンシップ研修」などのネタ&ノウハウを大公開!
  「ブラインド・ウォーク」や「ヒーロー・インタビュー」など、
  本間正人の研修の定番エクササイズの「インストラクション」や
  「ふりかえりレクチャー」のポイントを惜しみなく伝授します。  
----------------------------------------------------

☆  第3回(P3)
    2008年8月14日(木)~16日(土)    

【対象者】
    原則的に2005年1月以来「研修講師養成塾」「研修講師塾」
    基本コースを修了された方。未修了の場合、ある程度、講師
    実績のある方。ただし後で基本コースにご参加いただきます。

●  講師:本間正人
●  時間帯:  各日とも 10:00~17:00
●  会場:本郷「らーのろじー」セミナールーム
●  参加費:210,000円(税込み)
【詳細&申込】http://www.learnology.co.jp/open_lecture/index.html#contents


~  コンテンツコース修了者の感想をお届けします  ~

本間先生の実際の研修+具体的なレクチャー+実際に自分でやっ
てみてフィードバックを受けるという、まさに全身で学べる内容構成
でした。目的は、自分自身の講師としてのスキルアップでしたが、
その目的にあった内容構成で、とてもよかったです!

やはり「伝えたいこと」いかに「伝わらせるか」は「伝え方」の
工夫なしでは語れないので、その「伝え方」についてのバリエ
ーションを本当に沢山いただくことが出来てとても勉強になりました。
自分が独立して間もないので、自分のコンテンツ作りをする上で
とてもよかったです。


======================================================

■3. 「組織変革ワークショップ」  5月10日(土)

「私が会社を変えるんですか?」(JMAM出版)の出版を記念して
企業の組織変革担当者を主な対象としてシンポジウムを開催!

*満席となり、受付を終了いたしました。
  大変多くのお申し込み、誠にありがとうございました!

======================================================

組織開発・変革の専門家によるパネル・ディスカッションと、AI
(強みを引き出す未来志向の問いかけによる全員参加型の組織開発手法)
によるワークショップの二本立て。どうかふるってご参加下さい!

【開催日時】
2008年5月10日(土)14:00~17:00(13:40 開場)
会場:学士会館本館 203号室(地下鉄神保町駅A9出口すぐ)
       東京都千代田区神田錦町3-28 Tel:03(3292)5936
地図:http://www.gakushikai.or.jp/facilities/facilities.html
参加費 : 5000円(税込)
主催:特定非営利活動法人学習学協会
協賛:株式会社 フォーティ ウィンクス、らーのろじー株式会社
-------------------------------------------------------
【詳細】*満席の為、受付終了致しました。
http://www.learnology.co.jp/open_lecture/seminar_20080510.html


======================================================

■4.  モンスターペアレントへの対応策ワークショップ
      How to Cope with Monster Parents(無料)

    ★関西会場  5月31日(土)午後  京都@こどもみらい館
  主催:NPO学習学協会
  協賛:中経出版株式会社、らーのろじー株式会社  

======================================================

「モンスターペアレント:ムチャをねじこむ親たち」(中経出版)
の著者本間正人がファシリテーターをつとめ、参加型のワークシ
ョップを通じ、一緒に対応策を考えてます。モンスターの特性を
把握し、予め心の準備を行ない、体制を整備することで、影響を
最小限に止めることが可能です。3月4日東京での開催は大好評
でした。首都圏での2回目も開催を検討しています。一緒に開催
して下さるパートナー団体・教育機関募集中です。

                  
とき:5月31日(土)14:00~16:00
ところ:京都@こどもみらい館  
【地図】http://www.kodomomirai.or.jp/access2.html

講師:  本間正人(NPO学習学協会代表理事、成人教育学博士)

主な内容:
  1)教師 vs モンスターのロールプレイ
  2)モンスター対策のポイント
  3)モンスターをつくらないために

対象:「学校教職員、関係者、教育に関心のある方」
参加費:無料

お申込み、お問合せは info@learnology.co.jp までメールで
お願い致します。


======================================================

■5.  4月24日 ほめ言葉ワークショップ 広島で開催
        ~ほめ上手になって人間関係を円滑にしよう~
                  (Life Style Concierge主催)  

======================================================
*多数のお申し込み、また福岡や岡山からのご参加、
  ありがとうございます!【引き続きお申し込み受付中です】

14万部のベストセラー『ほめ言葉ハンドブック』、そして新刊
『ほめ言葉ワークブック』(PHP研究所)の著者が、ほめ上手の
秘訣を大公開します。明日から使える具体的なノウハウ満載です。
どうかふるってご参加下さい。
【詳細】 http://www.learnology.co.jp/pdf/hiroshima.pdf


講師:  本間 正人氏
とき:  2008年4月24日(木)  19:00-20:30(18:40開場)
ところ:広島県美術館講堂(中区上幟町2-22)
  http://www002.upp.so-net.ne.jp/hidk/mft/arch/001/
参加費:2000円(税込み)
主催者:Life Style Cocierge

お申込み:  info@miyamoto-arc.comまでメールでお願いします。
タイトルに「講演会申込み」と明記し本文に住所、氏名、所属をお書き下さい。


======================================================

■6.おすすめイベント紹介:  徳山隆の吹禅ライブ
      ~[心と体の負担をリセットできる本]出版記念~

======================================================

普化宗という宗派では、お坊さんは妻帯・有髪を許されて坐禅の
かわりに尺八を吹いて瞑想にはいるのだそうです。それが吹く禅
で吹禅(すいぜん)。普化宗のお坊さんとは、いわゆる虚無僧です。
尺八を吹くことが呼吸法になる・・ということのようです。
でも吹いている人だけでなく聴いている人たちも尺八の心地よい
音色で瞑想状態になれる不思議なライブです。
徳山隆さんの軽妙で深いトークも楽しんでください。
  
日時    2008年5月18日(日)14時~16時くらいまで
                                      (開場  13時30分)

会場:らーのろじーセミナールーム
【地図】http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&ino=BA716576&grp=mapionlight1
      東京メトロ  丸の内線・大江戸線  
      本郷3丁目駅下車      徒歩4分
                          
席料:  2000円    *当日持参

*25席限定ですので、お早めにお申し込みください。
限定席ですので、当日のキャンセルは後日
全額をお振り込みいただきますのでご了承くださいませ。

お申し込み&問い合わせは
Tao塾  世話人  にえかわかよこまで
hypnos@dreamer.biglobe.ne.jp
            
☆徳山隆プロフィール
1949年東京生まれ。慶応義塾大学文学部哲学科(美学専攻)、
東京芸術大学音楽学部邦楽科(尺八専攻)卒業、昭和女子大学
大学院言語コミュニケーション博士前期課程修了。
インド、ヨーロッパに生活体験をもつ。さまざまな洋楽器を経て18
歳で尺八を手にし、都山・琴古の二大流派を習得。また、20歳で
絶滅に瀕していた尺八古典本曲(吹禅尺八)の存在を知り、その
伝承、保存をライフ・ワークと定め、全国を訪ねて約220曲を収集。
本曲のみによる教授システムを確立する。
現在は東洋言語学院学校長
http://www.01.246.ne.jp/~t-tok/


============================================================

■7.二木郷子「いつしか学習の日々」vol.25
      ~脱ネガティブのあくまで具体的な方策2~

============================================================

ネガティブな人がネガティブから抜け出す方法を
分からないながらも考えるコ~ナ~、再び!!
(というほど大げさなことではないが…)

前々回、ネガティブな人は
「辛い体験は細密に、楽しい体験はぞんざいに感じとる」
と述べた。この言葉をもう少し正確に語ろう。

ネガティブな人は、
「マイナスの体験に関して、ムダに感想が長い」。

どんな体験にも「事実」の部分と「そこから感じたこと」
――つまり「感想」の部分がある。
感想は、体験とほぼ同時に発生するが、これがやたら
「詳しすぎる」と、そのうち余計な不純物が入ってくる。

たとえばネガティブな人が失敗をしたら…
「苦しい、恥ずかしい、逃げたい、逃げてはダメらしい、
私はダメだ、いつもそうだ、そういえば前も…」と、
イランことを延々と考えてしまいがち。

すると膨れ上がった感想は、事実をもゆがめてしまう。
つまり、たいした失敗でなくとも
取り返しのつかないことをしたかのように感じてしまう。

膨れ上がる感想を、適度に収めないと、ね。

と、言うはやすしなのだが……。
それにはどうすればいいのか?  が難しい。

ポジティブな人はどうしているのだろう。
私は比較的「クヨクヨする」人の心は想像がつくほうだ。
しかし「クヨクヨしない」人の心はとてもミステリアス。

「イラン感想滑り止め」を、心に持っているのだろうか。
もとから持っていたのなら、とても恵まれたこと。
学習と経験を経て手に入れたのなら、尊敬すべきこと。

いずれにせよ、ソロモンの指輪なみにすごい宝だと思う。


============================================================

■8.寺子屋ら~のろじすと&編集後記    
        ~新刊紹介『愛嬌力』~

============================================================

今回は、今月の新刊『愛嬌力』本間正人・祐川京子共著
(大和書房1365円)をご紹介いたします。

まず、本書では、天性の「愛嬌」に対して、「愛嬌力」を
「努力」によって後天的に誰もが身につけられるもの
と定義しています。

そして、愛嬌力のある人は、はずむ「ゴムまり」と同じ!
として、その要素を次のように説明しています。

~愛嬌力を形成する三つの要素~
・  【適度な空気が入っている】自信やエネルギーがある
・  【表面に角がない】さっぱりと物事を丸くおさめられる
・  【丈夫である】ストレスに強く、柔軟性がある

本書を読んで、これまで私は「愛嬌“そのもの”
を作り出そう」としていたことに、まず気がつきました。
自分は「愛嬌」があまりないかも…と思うことが、
「愛嬌を作り出す・ひねりだそう」とする意識に
繋がっていたのだと思います。
本書は、「愛嬌」そのものを作り出そうとするのではない
他の方法・そのヒントを提供しようとしています。

また、「愛嬌力」を「ゴムまり」にたとえることで、
「愛嬌力」がどのようなものであるかを実感できるように
アプローチを試みているのも、本書の特徴です。

ぜひ本書を手にとってみてください!

『人に好かれてうまくいく  「愛嬌力」
はずむ人間関係をつくる仕事のしかた』
本間正人・祐川京子共著(大和書房1365円)
http://astore.amazon.co.jp/learnolocojp-22/detail/4479771107/250-8404957-9366614


        ~今回も「ら~のろじすと」をお読みくださり
                  ありがとうございました!
          陽春の候、素敵な日々をお過ごしください。~

                                                            (富田  愛里)
   
--------------------------------------------------------
☆★☆  最後までお読みくださりありがとうございました  ☆★☆
--------------------------------------------------------

【皆様からご意見・ご感想・ご要望、お待ちしております】

・ご意見&ご感想、ご質問
・取り上げてほしいテーマ

  等ありましたら、お気軽にメールをください。
  メールはこちらまで  info@learnology.co.jp
【発行者】らーのろじー株式会社
http://www.learnology.co.jp/
【責任者】本間正人
【編集者】富田愛里
【mag2ID】0000127986
【登録変更・解除】http://www.mag2.com/m/0000127986.html
【バックナンバー】http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/


◎個人の成長と組織の学習をつなぐ本間正人の「学習学」
 のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000127986/

↑ページ先頭に戻る