メルマガバックナンバー

2004年12月14日

======================================================
              ◆  LEARNING HARMONY    ◆
        冬の公開講座のご案内と11月28日セミナーのご報告
======================================================

■Theファシリテーター・講師養成基本講座:1月開催満席の御礼
        
■Theファシリテーター・講師養成基本講座:3月追加開催決定
      
■青木安輝 講師「ソリューション・フォーカス」セミナー  開催決定

■11月28日  『AI&学習する組織』セミナー  終了のご報告
    
=======================================================

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆2005年1月14日~16日  (金・土・日曜日)                        
                
    「本間正人のTheファシリテーター・講師養成」基本講座  
                              満席の御礼
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  お蔭様で、ご好評をいただき満席となりました。
  現在お申込みいただいた場合は、キャンセル待ちとなりますので
ご了承ください。また、下記の通り追加開催が決定しましたので、
ご都合がつくようでしたら、3月の日程でご検討ください。
  

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆2005年3月11日~13日  (金・土・日曜日)                        
                
    追加開催決定!
    「本間正人のTheファシリテーター・講師養成」基本講座(第2回)
        詳細  :  http://www.learnology.co.jp/news/0311.pdf
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  1月のコースが予約満席になりましたので、同内容のコースを
3月にも開催することとなりました。こちらも、すぐに満席にな
る恐れがありますので、是非お早めにお申込みください。
  対象人数の多い新人研修などでは、社内講師の方が担当する
場合が多いのですが、「あの人は話がうまいから」といった安
直な理由で人選が行なわれ、十分な準備のないまま、前任者の
やり方を踏襲するだけというケースが少なくありません。
  この3日間研修では、「学習学」に基づいた企業内研修のプ
ランニングとファシリテーションのツボを、3日間に凝縮して
公開します。理論的なベースをふまえつつ、実践的に講師とし
ての基本を身につけていただくのが目的です。ある程度、経験
のある方にとっても、ご自身が体験を通じて学び取ってきたこ
とをあらためてふりかえり、磨きをかける機会になることでし
ょう。
  参加者の顔ぶれ・ニーズにより、プログラムは、柔軟に対応
しますが、「インストラクションの仕方」や「答えにくい質問
への対応」など、実地の演習を多数盛り込む予定です。


  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆2005年2月11日(金・祝日)  10:00~17:00                
        
    青木安輝 講師「ソリューション・フォーカス」セミナー
      詳細  :  http://www.learnology.co.jp/news/0211.pdf
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ソリューション・フォーカスは、米国の解決志向サイコセラピストが
開発したアプローチで、現在では医療領域だけでなく、ビジネス社会で、
人材開発、組織活性化に応用されています。欧米では、マネジメントの
根本的発想法として、注目を集め、大きな影響を与えつつあります。
  その特徴を、一言でいうと、「問題」に着目するのではなく、「解決」
に集中すること。目の前にある障害にとらわれるのではなく、「行きたい
ところに最短距離で」まっしぐらにたどりつこうという発想です。そして、
状況をどうとらえるか、どんな行動をとるか、といった意識の微妙な変化
によって、短期間のうちに、しかも高い確率で目標が達成されるのです。
そこには、人間同士のコミュニケーションを有効にする普遍的な原理が
働いています。おそらく、日本で初めて開催されるビジネスピープル対
象のソリューション・フォーカスのセミナーです。
  青木安輝先生は、NLPジャパンの代表で、日本にコーチングを広め
た影の立役者。親しみやすく表現力豊かな研修には定評があります。
経営者、管理職の方はもちろん、人材開発部門の方、コーチ、教育者
の方はこの機会にぜひご参加下さい。

【青木安輝先生プロフィール】
1983年東京大学文学部社会学科卒業。11年間コミュニケーション・
トレーニングのトレーナーとして1万人以上の参加者と関わる。91年に
米国ダイナミックラーニングセンターよりNLP(神経言語プログラミング)
マスター・プラクティショナーの資格を取得。以降3年間にわたるトレーナー
訓練を修了し、94年9月に有限会社エヌ・エル・ピー・ジャパンを設立、
NLPの個人セッションのほか、経営者・管理職研修でも好評を博している。
共著書に「産業臨床におけるブリーフセラピー」、訳書にモーシェ・タルモン
著「シングルセッション・セラピー」(いずれも金剛出版)。

【青木安輝先生からのメッセージ】
  ソリューション・フォーカスとは、ゴールに向かうのに必要なこと以外
のことはやり過ごし、必要なことだけに反応して行くマインドセットです。
とてもシンプルな考え方です。私はこのアプローチに出会ったことで、今
まで勉強してきたすべての心理学的手法やコーチング手法が自分の中でつ
ながりました。それ以来疲れを知らず、自分の欲しいものを入れるために
動き続けることができています。毎日が面白くて楽しくてしょうがありま
せん。人間は一人残らずそのような純粋かつ前向きなエネルギーから命を
さずかっています。ソリューション・フォーカスはもともと生命体が持っ
ている「生きようとする強さ」を肯定するところから始まります。そして
その強さを活かして、向かいたいところに最短距離で行きつくようサポー
トします。
  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※  上記全てのセミナーのお申込みは、ws@learnology.co.jp  
    までメールでお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ■11月28日には『AI&学習する組織』セミナーが開催され、
    ご好評をいただきました。参加者の方のご感想を一部、
    ご紹介します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●組織は生き物であり、関わりや人の意識で形成されることが
  心に残りました。
●新体制におけるチームビルディングという実践の場で行かせると
  思います。
●本日はAIの「さわり」とおっしゃられてましたので、次回があれば
  是非参加させていただきたいです。
●組織に命を吹き込んでいくというAIの考え方が印象に残りました。
●久しぶりにメモした量も多く、帰途の途中で考え方をまとめて
  会社に提出したいと思います。

今後も、皆様のニーズに合った公開講座を開催してまいりますので、
ぜひ、ご参加下さい。

===================================================

      ■□  人生から学び、人間として成長する □■
      ■□    それが学習学(ラーノロジー)   □■

===================================================

〒107-0061
東京都港区北青山2-2-5  青山永井ビル3F  
有限会社ラーノロジー
Learnology.  Co. Ltd.    
http://www.learnology.co.jp/
代表  本間  正人           

====================================================
     Learning Harmony ~ 号外        2004.12.14

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
内容についてのご意見やご質問、今後取り上げて欲しい
テーマ、配信停止以外のご連絡はmag@learnology.co.jp
までご返信下さい。

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 
http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
配信中止はこちら 
http://www.learnology.co.jp/service/index.html

2005年からは Learning Avenue とタイトルを改め、新し
いコンセプトで発行する予定です。どうかお楽しみに。
====================================================

↑ページ先頭に戻る