会社と社員の可能性を引き出す社長力講座

確固とした経営理念が、会社の未来を決めます。
社員の能力と意欲を引き出すために経営理念を再確認し、「伝える力」を高めましょう!

会社と社員の可能性を引き出す社長力講座の内容

社長が、自社の経営理念を自分の言葉で語れること。あたり前のようで、なかなか難しい経営の基礎です。

厳しい時代に、企業の命運は、社長の決断力が握っています。ぶれることなく、確実・的確な判断を下すためには、誰よりも社長自身が、経営理念を深く理解し、実践していることが大切です。

そして、自分だけでなく、幹部社員に、全社員に伝え、一人ひとりの現場で毎日繰り広げられる実務の中で、経営理念が活かすのが、社長の手腕なのです。

経営理念が会社全体に伝わったときに初めて、多彩な特徴をもった社員が共通の方向を向き、お互いの相乗効果が引き出されることで、社員集団が持つ真の力が発揮されるのです。

時には、辛い選択を決断する意志の力が必要です。そのためにも、自分はなぜ経営者を志したのか原点を確認し、今日も、明日も社長としての責任を果たしていこうという自覚を強く強く持つことが不可欠なのです。

前回、2日講座では参加できないという声を多数頂戴し、お忙しい経営者、経営幹部の方のニーズに合わせて、1日集中講座として開催することといたしました。

「最近、社長の言葉に確信がこもっているなぁ」などと、社員の背筋が伸び、会社の業績が伸びるように、ぜひ、経営の基本である「理念」を再確認して下さい!

参加受付中の講座

ただ今、参加受付中の講座はありません。

ご紹介する主な項目

  • 社長力の構成要素
  • 経営者としての原点
    経営者の心がまえ
    なぜ経営するのか?何を実現したいのか?
  • 年表作成(過去・現在・未来)
  • 経営理念を自分の言葉で語る
  • 松下幸之助とのQ&A
  • ストレスマネジメントのヒント
  • 経営理念を浸透させる行動計画

(当日の進行などにより変更する場合があります)

対象者

企業・非営利団体の社長、経営幹部の方など

セミナーのキャンセル

キャンセル料は、お振込み後は半額、セミナー3日前より全額頂きます。

▼

お問い合わせ

↑ページ先頭に戻る