組織活性化ファシリテーター実践講座

組織や職場を活性化させるための実践的手法を学んでいきます!

組織活性化ファシリテーター実践講座の内容

米国ケースウェスタン・リザーブ大学のクーパーライダー教授が提唱する組織開発論に沿って、組織や職場を活性化させるための実践的手法を学んでいきます。

企業や組織にとって厳しい状況が続くと予想される今こそ、組織の潜在力を活性化し、組織と個人の将来ビジョンをすり合わせることを通じた組織/職場変革のリーダーシップが求められています。
本講座では、米国ケースウェスタン・リザーブ大学のクーパーライダー教授が提唱する組織開発論に沿って、組織や職場を活性化させるための実践的手法を学んでいきます。

参加受付中の講座

ただ今、参加受付中の講座はありません。

ご紹介する主な項目

  • 組織活性化へのアプローチ ~ ポジティブ組織開発の理念と手法
  • 強みを発見する ~ 組織の潜在力を「見える化」するためのワーク
  • ビジョンを形成する ~ 部門の壁を越えてビジョンを共有する方法
  • 理想を実現する ~ グループコーチングを通じた課題解決
  • トラブルに対処する ~ プロジェクトをキックオフする/「中だるみ」に対処する

(当日の進行などにより変更する場合があります)

対象者

研修講師、コンサルタント、企業の組織開発・変革ご担当の方、人事・研修、経営企画などご担当の方、経営幹部の方など

講師プロフィール

市瀬 博基
市瀬 博基

東京大学経済学部卒業。
日本企業のコーチング導入をテーマに、英国オックスフォード大学にて職場の「場づくり」のあり方を文化人類学的に研究、Ph.D. 取得。
2006年にはクーパーライダー他著 「AI:「最高の瞬間」を引き出す組織開発」を翻訳する。
2008年より東京学芸大学特任講師を務めたのち、
2010年よりデジタルハリウッド大学客員准教授 (国際コミュニケーション)。

セミナーのキャンセル

キャンセル料は、お振込み後は半額、セミナー3日前より全額頂きます。

法人様で団体でのお申し込みの場合

お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。ご参加に人数に応じて、若干、 参加費を割引きさせていただきます。

▼

お問い合わせ

↑ページ先頭に戻る