研修講師塾ブラッシュアップコース

研修講師として自分のネタを深めること、新ネタを開発することが目的です。

これまで研修講師塾では、講師としての基本を科学的・体系的に伝授するところにウエイトを置いてきましたが、今回、新開講する「ブラッシュアップコース」では、様々な背景を持った講師が、自分のレクチャーやエクササイズ、ふりかえりを実演し、お互いにフィードバックし合うことで切磋琢磨する場を提供します。こうした真剣な学び合いにより、訴求力がアップし、リピート率が高まります。

こんな方に特におすすめ

すでに研修講師として仕事をしている方が対象です。受注リピート率を高めたい、新規顧客を開拓したいという方はもちろん、
企業内研修講師、ファシリテーターとしての総合的力量を高めたい方にもおすすめです。

プログラム内容

研修講師塾には、2005年1月以来、のべ1200人以上の方が参加し、毎回、5点満点で4.5点以上の高評価をいただいています。日本経済の変容に伴い、企業研修をめぐる環境も大きく変化する中、研修講師塾のプログラムもバージョンアップを続けてきました。

2013年、私自身は「本間正人 3.0」を宣言し、これまで以上に、科学的に「学び」「ファシリテーション」を深く探求し、これまで編み出してきた研修のスキルを体系的に伝授していこうと思います。「学習学」の考え方に基づいて、講師経験者・志望者がお互いに学び合い、フィードバックしあうとともに講師としてのスキルを磨き、研修講師としての評価・受注件数・単価がアップすることを目的とします。

ブラッシュアップコースには、固定したプログラムは存在しません。参加者の方の個別・具体的なニーズに沿った形で、グループ・コーチング、グループ・コンサルティング的に臨機応変に進めていきます。

ご紹介する主な項目(予定)

  • 参加の目的、手に入れたい成果(1分スピーチ)
    参加者全員が一人ずつステージに立ち、自分が手に入れたい成果を語っていただきます。ここで、立ち方、話し方(発声、滑舌、アイコンタクト)など「デリバリーの技術」に関して改善の余地がある場合には、個別にアドバイスします。
  • アイスブレーキングのネタを増やす
    Eラーニングに淘汰されない研修講師として活躍していくためには、参加者の雰囲気を和らげるアイスブレーキングのレパートリーを数多く持っていることが不可欠です。実際に、様々なアイスブレーキングの手法を体験していただきます。
  • 参加者からの答えにくい質問への対処法
    自分が用意したネタは自信を持って話せても、参加者から寄せられる質問にうまく対応できない、という悩みを持つ講師を少なからず見てきました。様々な「答えにくさ」にはあっても、対処方法は共通性が高いのです。「どんな質問が来ても大丈夫」という心の準備ができるように、秘訣を伝授します。
  • 自分のネタの披露と相互フィードバック
    普段、研修で使っているレクチャーやエクササイズなどを、実際に実演していただき、参加者相互で「Good & Better」でフィードバックし合います。つまり、欠点をあげつらうのではなく「どこが良かったのか、どうすればさらに良くなるのか」という改善の指針を提供しあう学び合いの時間になります。
    研修講師という仕事は、ともすれば「我流」に陥りがちなもの。他の講師が、どんなエクササイズを、どのように実施しているのか、目にする機会はめったにありません。
    過去の研修講師塾でも、本間からのヒントで、「エクササイズの進め方が大幅に改良された」「新しいコンセプトを思いついた」といった感想をいただいています。ブラッシュアップコースでは、この部分を充実させて、すぐに役に立つ講座としてご提供したいと思います。
    まだ、実施したことのない「新ネタ」を試していただく機会としても絶好のチャンスになるでしょう。
  • 新規顧客開拓の方法、リピート率アップの方法など。
    
(参加者の構成、当日の進行などにより変更する場合があります)

参加受付中の講座

ただ今、参加受付中の講座はありません。

課題

初日の午後から2日目にかけて、一人10分から20分程度の持ち時間で、自分のネタ(レクチャー、エクササイズ)を実施する時間をとります。ですので、事前に何をするのか決めて、練習しておいて下さい。

セミナーのキャンセル

キャンセル料は、お振込み後は半額、セミナー3日前より全額頂きます。

法人様で団体でのお申し込みの場合

お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。ご参加に人数に応じて、若干、 参加費を割引きさせていただきます。

▼

お問い合わせ

↑ページ先頭に戻る