具体的な研修の内容

部下のやる気を引き出すコーチング

プログラム例(中間管理職向けのコーチング一日研修 7時間の例)

※下記はあくまでも一例であり、御社の社風・ニーズに合わせて、柔軟にカスタマイズします。

9:00 コーチングの基本的な考え方「信・認・任」
人物観察ゲーム
コミュニケーションの3つの機能
10:00 ブラインド・ウォーク「信頼を体感する」
11:00 アクティブ・リスニング(傾聴のスキル)
ヒーロー・インタビュー (質問のスキル)
12:00 昼休み
13:00 やる気グラフ「部下のやる気を引き出すために」
14:00 効果的なほめ方、叱り方
GROWモデル「コーチングの典型的な進め方」
15:00 コーチングのロールプレイ
「言い訳する部下」「やる気の低い部下」「評定面談」
16:45 まとめ「3つのキーワード、1つのアクション」
17:00 終了、アンケート実施

※一方通行のレクチャーはわずかで、ほとんどが参加型のエクササイズです。
※十分なアイスブレーキングを行ないますので、「堅い」雰囲気の参加者も開始2時間後にはだいたい「柔らかく」なります。
※20人程度から会場とPA設備が許せば、どんな大人数でも実施可能です。これまでの最高は約300人規模で実施したことがあります。
※2日研修の場合には「良い上司の条件」「ストレスマネジメントの方法」
「グループコーチング」「現実の部下指導のヒント」などが加わります。

個人と会社の強みを引き出すポジティブ組織開発

プログラム例(一日研修 7時間の例)

※下記はあくまでも一例であり、御社の社風・ニーズに合わせて、柔軟にカスタマイズします。

9:00 ポジティブ組織開発の基本的な考え方「欠陥追求ではなく美点凝視」
アイスブレーキング
10:00 ヒーロー・インタビュー (Discovery:個人の強みを再発見する)
他者紹介
11:00 ブレーン・ストーミング(Discovery:組織の強みを再発見する)
12:00 昼休み
13:00 未来のインタビュー(Dream:理想の未来を語り合う)
グループワーク(Dream:お互いの理想を共有しビジョンを描く)
15:00 ビジョン発表会orポスターセッション(Dream:ビジョンを競う)
行動計画の策定(Design:理想の未来に向けてのアクション策定)
16:00 ペア・コーチング(Design:目標達成のための相互サポート)
16:45 まとめ「3つのキーワード、1つのアクション」
17:00 終了、アンケート実施

※一方通行のレクチャーはわずかで、ほとんどが参加型のエクササイズです。
※十分なアイスブレーキングを行ないますので、「堅い」雰囲気の参加者も開始2時間後にはだいたい「柔らかく」なります。
※20人程度から、会場とPA設備が許せば、記念式典での全社員向け講演、部門ごとの全員研修などどんな大人数でも実施可能です。これまでの最高は短いバージョンでしたが1000人で実施しました。
※2日研修の場合には、具体的な経営上の目標について、より踏み込んだ行動計画の策定が行なわれるように進行します。

▼

※スケジュール調整を委嘱している株式会社ルネッサンスアイズのサイトにジャンプします。
お問い合わせ

↑ページ先頭に戻る